アクティブにiPhoneを使うなら、頑丈なフィルムが欲しい!「Anker GlassGuard iPhone XS Max用」

2018年10月6日

GARMIN(ガーミン)などのデバイスを使って効率的にトレーニングをして、無理せず長くつづけるコツを模索しながら発信しているうえせい(@charin_co)です。

iPhoneのディスプレイに使われているガラスは強化ガラスなので、ちょっとやそっとでは割れなくなっていますが、傷がついていたりするとその部分から亀裂が入りやすくなるようです。

そう考えるとディスプレイに傷はつけたくないので、フィルムを貼るのは必須!

できる限り安価で、信頼できる製品といえばANKERさんでしょ。ってことで「Anker GlassGuard iPhone XS Max用」を購入しました。
この「Anker GlassGuard iPhone XS Max用」の失敗しない度がすごいので、ブログ記事にしてご紹介させてもらいます。

sponsored link

Anker GlassGuard iPhone XS Max用

開封してみる

Anker GlassGuard iPhone XS Max 外箱

ANKERさんって、こんな感じだったっけ?

いつのまにか、パッケージデザインが変わって爽やかになっています。

uesei.png
うえせい

同時にほかのANKER製品も買ったのですが、同じデザインでした

箱のフタを開ける

Anker GlassGuard iPhone XS Max用の中身
内容物は、これだけです。値段はアンダー1000円のバリュープライスなんですが、2セット入っていておトクです。

uesei.png
うえせい

ANKERさん、太っ腹ですよね

 

貼り付け作業は失敗なし!

ひとまずディスプレイをキレイにしていきます

▼まず最初にアルコールペーパータオル
アルコールペーパータオル

 
▼その次にマイクロファイバークロス
マイクロファイバークロス

フキフキしていきます。
フキフキする

 

フィルムを貼り付けるのは超簡単

▼専用フレームが付属している
iPhone XS Max専用フレーム

▼専用フレームをはめ込みます
専用フレームはめ込み

▼ずれないようにシールを貼る
ずれないようにシールを貼る

▼粘着する側のシートを剥がず
内側のシートを剥がす

▼貼り付け完了
貼り付け完了

boy.png
A さん

あとは、専用フレームを外すだけですね

 

専用フレームとホコリ除去用ステッカーのおかげで、失敗なし

専用フレームに沿う形で貼り付ければ、ほとんどの人が失敗しないで貼り付けることが可能になります。

また、多少の気泡が入っても、時間をおくとなくなってくるようなので、数日経過するととてもキレイなフィルムになっていることでしょう。

 

アウトドアで使うことを考えて「ROOT CO」のケースにしたら、フィルム選びが慎重になる

ROOT COケース
ボクは、自転車に乗ったりキャンプに行ったりしますが、そんなときこそいつもインターネットに接続できるスマートフォンが大活躍してくれます。
しかし、アウトドアな環境では、同時にスマートフォンの危機でもあります。

このため頑丈でアウトドアテイストなROOT COのケースを装着するのですが、ディスプレイの曲面部分までフィルムがあると干渉してしまうので、この
「Anker GlassGuard iPhone XS Max用」が最適なんです。

uesei.png
うえせい

ちなみに、ROOT COのフィルムも販売されていますが、お値段的にちょっとお高い

 

スマートフォンのフィルムを貼る時は、上半身はハダカ

ハダカでフィルムを貼る
以前知人に、スマートフォンのフィルムを貼るときは、ホコリがたちにくいにようにハダカでするのがいいと聞いたので、それ以来上半身ハダカでやっています。

あまり人には見られたくないシーンですよね。

 

【まとめ】アウトドアで使うにはROOT COのスマホケースと「Anker GlassGuard」の組合せが最適解かも

結局うえせいはこう思う
実は、ROOT COのケースを購入したあと、フィルムも買ったのですが、貼るのを失敗。
2度同じものを購入というもの、もったいない気がしてANKERのものにしました。

クオリティも高く、値段も安いので最初から、これにしておけばよかったと思っています。

2セットあるので、半年後また張り替えようかと思っています。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

 

【関連記事】NFCも使える! GRⅡからiPhoneにRAWも含めて、ちゃんと送信できる「GR Remote Viewer」

【関連記事】「郵便年賀.jp」に丸投げが最適! iPhoneやAndroidで年賀状を簡単に作る

【関連記事】スマホとサイクルコンピューター同時に連携! Wahoo RPMスピード&ケイデンスセンサーが超便利

sponsored link

   
うえせい写真
SNSフォロー

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

LINE@
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加