AUKEY Bluetoothヘッドホン ワイヤレスヘッドフォン「EP-B36」レビュー(筋トレ時も使ってみた)

EP-B36

30歳からトライアスロンをスタートして、その魅力にハマりマイペースに続けている、アウトドア料理も得意なWEB屋さんの、うえせい(@charin_co)です。

筋トレをする時って、なにか音楽を聞いていますか?
仲間とワイワイしながらトレーニングするのも楽しいですが、グッと追い込んでやりたいときには自分の世界に入って没頭したい。
そんなときには、お気に入りの音楽を聞きながら、筋トレするのがいいですよね。

ボクの場合、今のスポーツクラブは1年以上通っていて、それなりに知り合いもできています。
そのため、よく話しかけられるのですが、追い込んでやりたいときは話しかけてほしくないモードの時もあるんです。

そんなときは、「いかにも音楽聞いてます」的なアピールができる、ヘッドホンを着用。それだけで、話しかけられることは少なくなりますからね。

普段でも、筋トレのときにも使えそうな、ちょっと小ぶりなヘッドホンを購入したので、ご紹介させてもらいます。

 

sponsored link

AUKEY Bluetoothヘッドホン ヘッドフォン「EP-B36」

EP-B36

AUKEYとは?
中国にある、バッテリー製品、ワイヤレス機器、スピーカー、ケーブル、オーディオ製品を数多く開発している企業。
安かろう悪かろうではなく、値段のわりに、かなりクオリティの高い製品を世に送り出しています。
uesei.png
うえせい

ボクも、いくつか持っている!

今回買ったヘッドホン「EP-B36」

うえせいが過去に買ったAUKEY製品のレビュー

 

ヘッドフォン「EP-B36」の箱を開けてみる

「EP-B36」外箱
AUKEYの外箱は、だいたいシンプル(ある意味そっけない)。

 
「EP-B36」ケース
箱の中には、専用のケースが入っている。
持ち運びのときに使える専用のケースがあるのはとても嬉しい。

 
「EP-B36」ケースを開ける
ケースの中には、ヘッドホン本体、充電用MicroUSBケーブル、有線接続用のミニジャックケーブル、説明書が同梱されています。

 
USBケーブル

 
ミニジャック

 

コンパクトな「EP-B36」は、持ち運びするときのことをよく考えている

「EP-B36」平らになる

「EP-B36」回転
ケースに入れず、そのままカバンの中に入れる時も、耳に当たる部分が回転して平らになると、かさばらなくていい。

 
折りたたみ機構

折りたたみもできる
折りたたみもできることから、巾着袋のようなものに入れるときに助かります。

 

「EP-B36」を実際に装着してみる

「EP-B36」耳に当たる部分

「EP-B36」耳にあたる部分が柔らかい

非常に柔らかい感触です。耳にあたったときに、圧迫される感じはありません。

uesei.png
うえせい

反対に、耐久性が少し心配なくらいです。

 
アーム部分「EP-B36」
アーム部分も、素材はすごく柔らかい。

 
実際に装着「EP-B36」
実際に装着してみると、ヘッドホンにしてはコンパクトですが、しっかりと耳についてくれる感じで、落ちそうな感覚はありません。

▼ヘッドホンって、使わないときはこうやって首にかけておけるのもいいですね。
「EP-B36」

 

筋トレするときも使ってみた

ヘッドホン「EP-B36」を筋トレするときにも使ってみました。
筋トレなので、激しく首を振るような動作もなく、安心してつけていられましたし、小ぶりなヘッドホンと言っても、明らかに音楽を聞いている風になるので、好きな音楽を聞きながらしっかり追い込んだ筋トレができました。

ただし、ヘッドホンをしていると腹筋や背筋などを鍛えるときに手を頭にやるような運動をするときは、少し邪魔になりますよ。

 

「EP-B36」音質は、いいのでは

やはり、同価格帯のイヤホンタイプに比べると、しっかりと低音も出てるし、ボーカルも聞き取りやすいていいと思います。

uesei.png
うえせい

音に関しては素人で違いがはっきりと言えなくて・・・ごめんなさい

 

「EP-B36」のちょっと残念ポイント

充電
専用規格ではなく、MicroUSBで充電できるのはありがたいのですが、ジャックのついてる部分に凹型にRが付いていて、ちょっと狭いのです。

ボクがいつも持ち歩いているMicroUSBのケーブルだと、かろうじて先っちょが入る程度で、充電はできても、すぐに外れそうな気がします。

頻繁に充電しないといけないものでもないので、付属していたものか、キチンと入る小さいジャックのもので、自宅で充電しておこうと思います。

 

【まとめ】小ぶりなヘッドホンを一つ持っておくと、使える場面は多い

結局うえせいはこう思う
イヤホンよりも、「音楽を聞いている〜」感があるので、

uesei.png
うえせい

話しかけないで〜

というモードのときには、すごくありがたいアイテムになります。

値段も高くないし、ヘッドホンとしては小ぶりなので、今までイヤホンタイプしか使ったことがないとう方、一度試してみてはいかかですか?

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

 
【関連記事】「ノイズキャンセリング Linner lightning イヤホン 」レビュー! スポーツクラブで使ってみたら・・・

【関連記事】ハイエース事務所も冬支度。「Anker PowerHouse」と電気敷毛布でヌクヌク快眠

【関連記事】AROVA ビートル形Bluetooth4.0片耳スポーツインナーイヤー型イヤホンで、安全に周りの音にも注意を払いながら音楽を!

sponsored link

   
うえせい写真
SNSフォロー

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

LINE@
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加