大阪府堺市のホームページ制作会社
合同会社うえせいや
072-283-2021
8:00〜16:00(月・火・木・金)

Chromeの新規タブを開いた時に、アプリ一覧が表示されるようにしておくと便利やで!

GoogleChromeのアプリ一覧を表示

sponsored link

インストールが完了後、アプリ一覧を表示させるよう設定する

▼右上のメニューをプルダウンさせて、「設定」を選択
chrome 設定メニュー

▼「拡張機能」の一覧を選択して、表示させ「New Tab Redirect」を探します。
拡張機能一覧
そしてオプションを押して、細かい設定をします。

▼「GoogleApps」を選択する
google apps

これだけの手順でOKです。

あとは、新しいタブをひらいてみると・・・
chrome 新しいタブ

いきなり、このように表示されるはずです。

【まとめ】Google Chrome拡張機能「New Tab Redirect」を使って、新しいタブでアプリ一覧を表示させる方法をご紹介しました

結局うえせいはこう思う
私うえせい(@charin_co)は、このように設定してからブックマークもかなりスッキリして、いい感じに使えています。

というのも、開くサイトもこのブログのWordPressの管理画面以外はGmailであったり、Googleカレンダー、Googleドライブ。
Googleのサービス以外でも、拡張機能が結構多いので、使いやすくなりました。

一度、chromeの拡張機能ページを見て、ご自身のよく使うものがないかどうか確認してみるといいですよ。

では、また。テリマカシ。

【関連記事】Google chromeの拡張機能「ColorPick Eyedropper」は、カラーコードか一瞬で分かるスグレモノ

【関連記事】GoogleのChromeアプリの種類が増えていて意外と便利になっている件

LINE@
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

sponsored link

うえせい写真

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ