うえせいWP.net

WordPressのホームページ制作とWEB活用コンサルティング【大阪府】

SNS

いつも同じキーワードをタイトルの先頭につけていると検索エンジンに嫌われる

ある程度ルール決めをして、カテゴリー名やシリーズ名などをタイトルに付けているブログがあります。
当ブログもカテゴリーを短縮したものをタイトルの前につけていましたが、どうやらGoogleさんからスパム扱いされて、圏外に飛ばされる可能性があるということです。

sponsored link

当ブログ「うえせいWP.net」でも、タイトルを付け直しました

変更してやった

いままでは、カテゴリー名の短縮として「ブログ」「Wordpress」「SNS」などを前に付けていましたが、このたび全部はずしました。
まだ、記事数もそれほど多いわけではなく、手の打ちようがあったので全部やってしまいました。

 

【ポイント】
Wordpressでたくさんの記事タイトルを変更する場合は、いちいち「編集」画面を開いていたら時間がかかるので「クイック編集」を使いましょう。

 

根拠は実際に聞いたこともあれば、ネットで検索しても実例が出てきます

毎回同じタイトルをつけてかなり記事を書いているのに検索にかからないんだけど理由わかる?
といった質問を受けましたが、そのときは保留しました。

実際検索して表示されてもいい感じなのですが、まったくなのですよ。

それで調べてみると、いくつか同じようなことを書いているブログを発見しました。

例えば、以下のようなタイトルの記事を沢山書くと次第に検索順位が落ちていき、いずれ「オートキャンプ」や「家族」で検索されなくなります。
(家族でオートキャンプ)今度はどこに行こうかな。
(家族でオートキャンプ)夕食はカレーにしました。
そこで記事のタイトルから特定のキーワード(上の例のカッコ部分)を抜いたところ、3日位前から検索結果に表示されるようになりました。



ブログのタイトルで何度も同じキーワードを左側に配置するとペナルティ! « パソコンやホームページに関するITの部屋

 


  • 基本的には1回まで
  • 自然の流れなら2回まで
  • サイトタイトルは回数に入らない
  • 連続で同じキーワードはダメ

 


タイトルタグ(title)に同じキーワードを入れるとスパムになるのか | アフィリエイトでネット起業し稼ぐ野球人ヒサトのブログ

 

実際に確証があるわけでもないし、当ブログで何か影響があったわけではないのですが、Googleは検索結果に多様性を求めていることもあって、この様なことになっても不思議ではないと思います。

だから、いま何もなかったとしても、安全策を講じておくべきでしょうね。

 

検索ユーザーのためを考えてもそのタイトルでは見つけにくいしクリックされづらい

パソコン

たとえば、「○○なことVol23」とかいうタイトルだと、その記事の中身が何かわからないので、クリックしづらいですよね。
結果アクセスにはつながらないのです。

それに検索されづらいでしょうし、何もいいことはありません。

実際ブログを書いている方は、トップページを含めた全体像が見えてしまっているので、それを考えてしまいますが、検索ユーザーはその記事ひとつだけを見に来るのです。
都合数記事みてくれる可能性はありますが、ほぼ単発だと考えて記事を書いたりタイトルを付けたりしないと、単発で実に来ているユーザーさんには理解しづらい文章になっているはずなんです。

もし、当てはまるようなことがあれば、対処したほうがいいですよ。

 

「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

うえせいのお知らせやメッセージを受け取ったり、ブログ相談会の募集告知を受け取ったりしたい方は、ううえせいやのLINE@を友だち追加してくださいね!
「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

sponsored link

合同会社うえせいやについて

合同会社うえせいやについて
「合同会社うえせいや」では、リーズナブルで柔軟性の高い月額管理費が0円の、自分で更新できるホームページの制作を承っております。
最終的に納品の際には、使い方のご指導をさせて頂くとともに、以降のサボート費用を質問の回答に限り、永年0円としておりましす。
ですので、以降の更新はご自身で、しかもスマホからも可能です。

お申込み、お問合せは無料です。
お気軽に、以下よりご連絡ください。

こんな記事も書いています

コメントを入れて頂くと嬉しいです。

*