うえせいWP.net

WordPressのホームページ制作とWEB活用コンサルティング【大阪府】

デジタルもの

アップルストアで聞いてきた! Apple Watch2は、マラソンなど長時間のスポーツには向かないようだ

アップルストアで聞いてきた! Apple Watch2は、マラソンなど長時間のスポーツには向かないようだ

12月23日が誕生日の私うえせい(@charin_co)。
自分で自分の誕生日にと、腕時計の購入を検討しています。

条件としては、トライアスロンやマラソン、そしてそのトレーニングで使えること。
そしてガジェット好きではあるので、できればスマートウォッチにしたいということです。

 

sponsored link

スペックだけ見ているとAppleWatchが最適なような気がしてきた

スペックだけを見ていると、AppleWatch Series2のNIKEモデルが最適だと思い、ほぼ購入予定にしていました。

GPSもついていて、心拍数まで測れる。

その上、NIKEのアプリや、Stravaその他ランニング系のアプリもたくさんある。
自転車のログを取れるものもあります。

Nike+ Run Club
無料
(2016.11.15時点)
posted with ポチレバ

そのため、決定!!と一度は宣言。

 

実際にランニングや、バイクトレーニングで使えるかどうか聞きに行った

アップルストア心斎橋
本当は買うつもりで行ったのですが、AppleWatchには大きさが2種類あり、腕に付けた感じをみたかったのです。

それと、実際にランニングやバイクで使用しているスタッフがいたら感想を聞いてみたいと思っての訪問です。
(たしかAppleのスタッフはAppleWatchを安く購入できたはずなんで)

まず、装着。

どうやら、38mmという小さいサイズのものがあってそうですが、うえせい(@charin_co)はNIXONの時計なんかをしていた時期もあり、大きめフェイスが好きなので、42mmがいいかなぁ。

そして、スタッフにAppleWatchを付けてロードバイクに乗ったりマラソンしたりしている方がいないか聞いてみると、いました!

うえせい

AppleWatchは、ぶっちゃけランニングやロードバイクで使えますか?

AppleStoreスタッフ

正直言うと、しんどいです。どちらかと言うとライフスタイル寄りの製品なので、ガッツリスポーツというとランニング専用ウォッチには劣ります。

AppleStoreスタッフ

GPSを使用しているときのバッテリーの持ちが悪いので、ロードバイクだと全部記録できない可能性があります。

 

Appleストアのお兄さん、ありがとう

確かに、ロードバイクなんかだと、下手すれば一日で100kmなんていうのもざらです。
うえせいも、ヘルニア前は時々100km前後の距離を乗っていました。

ランニングも、そんなに早くないので満充電でない場合のことを考えると、ちょっと厳しいかもしれません。

 

【まとめ】時計と活動量計を一緒に買おうとしていたのがそもそもの間違いかも

うえせいイラスト
やはり、時計は時間を確認するためのもので、時々充電しないとダメだったり、視認性が悪かったりするのは不合格でしょう。

私うえせいは、もともと時計をどうしてもしていないといけないとう人ではないので、時計にこだわりはありません。

ただ、日頃の活動量は知りたいので、活動量計だけあれば十分。

そのような観点で再度検討しなきゃいけなくなりました。

とはいえ、最後にアップルストアで正直にAppleWatchのトレーニング時の使用感を教えてくれたスタッフの方。
本当にありがとう。

今回、AppleWatchは多分見送りますが、macやipadに関しては今後もお世話になるので、許してね!

では、また。テリマカシ。

 

運動ということを考えるとGARMIN様一択かなあ

 

「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

うえせいのお知らせやメッセージを受け取ったり、ブログ相談会の募集告知を受け取ったりしたい方は、ううえせいやのLINE@を友だち追加してくださいね!
「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

sponsored link

合同会社うえせいやについて

合同会社うえせいやについて
「合同会社うえせいや」では、リーズナブルで柔軟性の高い月額管理費が0円の、自分で更新できるホームページの制作を承っております。
最終的に納品の際には、使い方のご指導をさせて頂くとともに、以降のサボート費用を質問の回答に限り、永年0円としておりましす。
ですので、以降の更新はご自身で、しかもスマホからも可能です。

お申込み、お問合せは無料です。
お気軽に、以下よりご連絡ください。

こんな記事も書いています