南堀江「ichi」でオーダーした「札ばさみ」が、ようやく完成

ichiの札ばさみ

2016年8月8日言いたいこと

大阪の南堀江にある「ichi」さんでオーダーしていた「札ばさみ」が3ヶ月かかってようやく完成したとの連絡があったので、引きとりにいってきました。

超納得のできで、これから経年変化していくのが楽しみなものができあがりました。

▼3ヶ月前の記事

 

完成した「札ばさみ」に使った革の種類

うえせいの札ばさみ
表のメインの素材は、「コードバンの柿渋染め」です。

希少なコードバンという革に、柿渋染めをしてあります。
革の経年変化とともに、柿渋染め自体が赤く変化していくので、2重の経年変化が起こるということです。

表からちらっとだけ見えているのは、「パイソン」です。
いわゆるヘビ皮ですね。
これは、表面がガサガサしていますが、使っていくウチにつるつるになってくるようです。

内側の革は、脂をたっぷり含んだイタリアンオイルレザーです。

表に使っているメインの革はもちろん、どの革も非常に高価なもの。

すごく気に入りました。

▼「ichi」さんでオーダーできる革の種類

 

早速いろいろと、完成した「札ばさみ」をチェック!

 
▼型押しで「いち」とひらがなで書いてあります。
「いち」エンボス

▼背中側のパイソンがアクセント
背中はパイソン

▼金具にも装飾がしてあります
金具にも装飾

▼中だけは黒で渋くイタリアンオイルレザーです
中は、黒のオイルレザー

 

お札とカードを入れてみました

ichiの財布に札を挟んでみた
見たまんまで、収納はそれほど多くありません。
カードを4枚入れてみましたが、精一杯。

まあ、もともと4枚しか持っていないので、大丈夫ですが。

お札のサイズ+αで、ちょうど良い大きさになりました。

コイツとは、長い付き合いになりそうですよ。

では、また。テリマカシ。

 
興味のある方は、「ichi」さんのホームページまで

店舗は、渋谷、銀座、横浜、名古屋、大阪とあるようですので、要チェックですよ。

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加