うえせいWP.net

WordPressのホームページ制作とWEB活用コンサルティング【大阪府】

うえせいのコラム

靴下を履いたままでも履けるギョサン! ホヌギョサンも購入レビュー

靴下を履いたままでも履けるギョサン! ホヌギョサンも購入レビュー

すっかりギョサン好きが定着してきた感のある私うえせい(@charin_co)ですが、またまた新たなギョサンを購入です。

ギョサンは、正確には「漁業従事者用サンダル」「漁業用サンダル」などという名前が略されて呼ばれるようになったんだそうです。
小笠原諸島がアメリカから日本に返還された1968年頃から漁師の方々の間で普及し始め、その後島内の一般住民も日常的に履くようになって、ギョサンという愛称で親しまれるようになったんだとか。
アイドルグループ・嵐の大野智さんが普段から愛用していて、テレビ番組の企画で着用し、そこから爆発的に人気に火が付いたんだそうです。
ギョサンを履いて夏を満喫!嵐の大野智さんも愛用ビーチサンダルの各種形状・性能・履き心地の比較まとめ – NAVER まとめ

要するに、鼻緒の付いた便所サンダルだと思って間違いないです。

sponsored link

鼻緒が付いていると、裸足で履く必要がある

これは、当たり前なんですが、自宅にいて靴下を履いていて、ちょっとコンビニに行く必要があるとします。
その時に、靴下を脱いでサンダルを履いて出て行って、家に戻って、また靴下を履く。

ものすごく非効率ですよね。

ちょっとそこまで。。。

その為に買ったのがこれ「ホヌギョサン」です。

「ホヌ」って、何のこと?

ホヌギョサン

「ホヌ」とはハワイ語で「海亀」のこと。神聖な海の守り神とされているそうです。

そのホヌのマークが、バンドの真ん中にあるんですね。
カワイイでしょ。

バンドタイプなので、便所サンダル風ですがギョサンです

PEARL GYOSAN と書いてある
裏には、PEARL GYOSANとちゃんと書いてあるので、便所のサンダルではなくれっきとしたギョサンです。

まあどっちでもいいですけどね。
自分が気に入ってれば。

【まとめ】相変わらず、滑らないし、安いし、丈夫。クロッ○スは買えないですね

ホヌギョサン
我が家では、子どもには小さい時から鼻緒の付いたギョサンを履かせています。
子ども用のギョサンも販売していますからね。

かなり認知されてきたようですが、まだまだ知らない方も多いです。

我が家の近所では、夏に子どもに履かせるのはクロッ○ス派が多数。
子どもに履かせるには、いろいろと指摘があるのに、ちょっとね。。。

なんにせよ、MADE IN JAPANで972円!

初めて一足には、もちろん鼻緒の付いたレギュラータイプがオススメです。

では、また。テリマカシ。

【関連記事】ギョサンを1週間履いたのでレビューしてみた。

【関連記事】サボ型のギョサン、その名も「サボギョサン」軽いし滑らないし、春夏のヘビロテ決定。

【関連記事】子どもにもギョサンがオススメ!その理由をクロックスと比較してみた

 
▼今回購入したのは、いつもの「ぎょさんネット」さんの姉妹サイト「ベンサン.jp」さん

「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

うえせいのお知らせやメッセージを受け取ったり、ブログ相談会の募集告知を受け取ったりしたい方は、ううえせいやのLINE@を友だち追加してくださいね!
「うえせいや」のLINE@を友だち追加して下さい

sponsored link

合同会社うえせいやについて

合同会社うえせいやについて
「合同会社うえせいや」では、リーズナブルで柔軟性の高い月額管理費が0円の、自分で更新できるホームページの制作を承っております。
最終的に納品の際には、使い方のご指導をさせて頂くとともに、以降のサボート費用を質問の回答に限り、永年0円としておりましす。
ですので、以降の更新はご自身で、しかもスマホからも可能です。

お申込み、お問合せは無料です。
お気軽に、以下よりご連絡ください。

こんな記事も書いています