WordPressことはじめ「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」

WordPress noindex

WordPressを使ってブログやホームページを作る場合、最初からサーバーにWordPressをインストールして作り始める場合が多いと思います。

こういった場合、中途半端な状態で検索エンジン(GoogleやYahoo!)にインデックス(検索結果として表示されること)されてしまうと、いろんな意味でよろしくないので、インデックスされない方がいいんです。

WordPressには、インデックスを回避するための機能がそもそも付いているので、ご紹介します。

 

sponsored link

たった1箇所「検索エンジンにサイトをインデックスしないようにする」にチェックを入れるだけ

検索エンジンにサイトをインデックスしないようにする
「設定」→「表示設定」と進み、「検索エンジンにサイトをインデックスしないようにする」という1箇所にチェックを入れるだけでOKです。

これで完全に保障されるわけではないのですが、設定としてはこれだけです。

 

インデックスされるといけない3つ理由

  1. 万が一検索して訪れた方がいたとしたら、未完成のサイトを見せることによってがっかりさせてしまう。
  2. 情報量の少ないできのイマイチなコンテンツとして、評価された状態でGoogleにインデックスされてしまう
  3. 一度インデックスされた情報が変わるまでは時間がかる

逆にメリットは、早く公開ができるというくらいですが、デメリットが多すぎるので避けた方が賢明です。

【関連記事】WordPressのアップデートの最適なタイミングと、その方法について

【関連記事】以前の記事をワンクリックで複製できるWordPressプラグイン「Duplicate Post」の使い方

【関連記事】WordPressのコメント欄を非表示にするための設定方法

【関連本】

 

【まとめ】急がばまわれ。ある程度できてからでも遅くはない

うえせいイラスト
自分が逆の立場、つまり調べたいことがあって検索しているのに、表示されたものが未完成だったらどう思いますか?
多分、二度とそのサイトには行かないでしょうね。

自ら、将来の自信のブログのファンを逃しているようなものです。

ある程度(あくまで、ある程度でいいですよ)サイトの情報やデザインが整うまでは検索エンジンにインデックスされない設定にしておいて、作り込むようにしましょうね。

では、また。テリマカシ。

sponsored link

WordPress noindex
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。