FacebookやTwitterでハッシュタグの複数付けが流行ってますね。

ハッシュタグ

2016年2月16日SNS

最近Facebookのフィードを眺めていると、ハッシュタグを大量につけている人をたくさん見かけるようになってきました。
これ、なんか効果があるのかな?とも思ったので、その真偽の程を調べてみました。

 

sponsored link

例えば、こんな感じでたくさんのハッシュタグがついています

 

Instagram(インスタグラム)発祥の流行りらしいです

#白い雲 #面白い #ポカポカ #楽しい #一人散歩 #青空 #Yokohama

Y.Hidaiさん(@y.hidai)が投稿した写真 –

こんな感じで、ハッシュタグがたくさんの人がインスタグラムには多いです。

Instagramでは、ハッシュタグはFacebookでのタグ付けやTwitterでのメンション付きの投稿のような意味合いのようです。

もともとからインスタグラムはSNSでも写真に特化したものですので、友達繋がりというのが希薄なところが、そういう文化につながっているのかもしれませんね。

 

TwitterやFacebookでの反応は?

Twitterのユーザーからは、あまりいい顔をされていないようですね。
実際に、次のようなツイートを見かけます。


 

 
Twitterでさえ、このような状態なのですから、Facebookというのは友達は承認制です。
もっと濃い繋がりになることが多いですから、余計に鬱陶しい感じにとられることが多いでしょうね。

あくまで、ツールなのでどう使うかは、勝手です。

ただ、仕事や何かで情報を拡散させようと思っているなら、あまり嫌がられることはしないほうがいいでしょうね。

 
【関連記事】Facebookの友達が増えてくると、敢えてメッセンジャーを活用するといい理由

【関連記事】Facebook・Twitter・Instagramの投稿をWordPressをはじめとするブログに埋め込む方法

【関連記事】Facebookを始めとするSNSにシェアする時に最適な、WordPressのアイキャッチ画像のサイズ

 

【まとめ】それぞれのSNSの性質を考えましょう

うえせいイラスト
各SNSで、その性格やら友達との繋がりの濃さが違ったりします。

それを度外視して、他のSNSの流儀を持ち込むと、嫌がられることが多いです。
長い物に巻かれる必要はないですが、特徴を知っておくことは大事でしょうね。

では、また。テリマカシ。

 

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ