iPad Proのインカメラの性能は申し分ないです。だけど自撮りするのは難しい!

2015年11月27日iPad pro

iPad Proを使い始めて、10日ほど経った時点で初めて「自撮り」をしました。

iPadの従来モデルでも似たような感じではありましたが、より難しいと感じました。

画面が大きいことによる、カメラレンズの位置が原因です

iPadProカメラの位置

iPadの従来モデルでは、まだ縦位置で写真を撮るとマシだったのですが、iPadProで普通に画面を確認しながなら撮影すると、かなり下を向いた感じになってしまいます。

 
▼iPad Proを縦にして撮影した場合
うえせい自撮りiPadPro縦

 
また、iPad Proを横にしてみるともっと取りにくくなります。
画面を確認して撮ろうとすると、かなりそっぽを向いたようになってしまってます。

▼iPad Proを横にして撮影した場合
uesei_jidori

 

レンズだけを見て撮るといいかも知れないけど、ビデオ通話などの際もちょっと変になる

こんなに大きなディスプレイなのに、見ながら撮れないというのはちょっとさびしい。
とはいえ、そもそもこんな大きなディスプレイで自撮りをすることを想定はしていないのかも知れないので仕方ないでしょう。

ただ、それならばSkypeやFacetimeなどのビデオ通話で使ったりするのでしょうけれども、その時も相手をみるとこっちはそっぽを向いている形になります。

12.9インチというディスプレイサイズなんだし、使う前提を横向きで考えても良かったのではないかな?とも思いますが。。。

 

【まとめ】どちらにせよ、インカメラについては仕方ないとするしかない

うえせいイラスト
iPad Proの性格上、カメラがどうこうという話題自体があまりありませんね!
用途的に、違うのでしょう。

実際に、インカメラでなくて背面側のカメラでも撮影はしやすいとは、お世辞にも言えません。

もちろんAppleさんのことなので、手は抜いてないと思うのですが、大きさの問題ですからね。

ちなみにカメラ以外のことはまた書きますが、おおむねこのiPad Pro1つでほとんどのことがこなせてしまいます。
アプリやサイトによって、いろいろとあるのは確かなんですが、PCを使わない前提でいると分かってくることが多く、使おうと思った時にすぐスタンバイできるメリットはすごく大きいですね。

今後もっと出番か増えそうです。

では、また。テリマカシ。

 

ただいまiCloud Driveを活用する計画進行中

 

こんな記事もいかが?

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

2015年11月27日iPad pro

Posted by 合同会社うえせいや 代表うえせい