堺市南区の新しい介護施設「グランドオーク百寿」の1階に、体に優しそうなカフェを発見

2015年11月23日堺市情報

我が家の近所にできた特別養護老人ホーム「グランドオーク百寿」の1階がカフェになっていて、一般にも解放されているとのことで、偵察に行ってきました。

sponsored link

外から見ると、こんな感じで介護施設らしい外観

グランドオーク百寿の外観
新しく綺麗ですが、カフェが入るような建物ではありません。

先日、入居が始まったばかりのようですね。

http://www.grand-oak.jp

近づいてみると看板を発見!

グランドオーク カフェメニューの看板

日替わりランチ600円、お野菜ランチ600円、オークランチ500円ととってもリーズナブルな価格です。
しかも、地元野菜を使ったカラダに優しそうなメニュー。

しかも、100円や150円でドリンクも付けられるっていうのは、なかなか魅力的ですよね。

店の中は、広々としていて明るい印象でした。

グランドオーク カフェの店内
窓が大きくとられているのでかなり明るいです。
取り立てておしゃれというよりは、シンプルな感じ。

それでも、介護施設の中だと考えるとかなり、印象はいいですね。

しかも、売店がありお菓子や野菜まで買えたりします。

グランドオーク 売店

これは、施設を利用しているお年寄りをターゲットにしているのでしょうね。
ただ、駄菓子なんかが置いてあって近隣の小学生がたかっていました。

【まとめ】我が家のある堺市南区では、超高齢化が急激に進んでいて商業施設がドンドン介護施設に変わっている

うえせいイラスト

泉北ニュータウンというところで、40年近く前に一斉に入居がはじまった地域です。

このため、当時の子育て世帯が大量に入居しました。
私も子ども時代を送ったのですが、小学校がパンクするほどの超マンモス校でした。

そのまま年月が過ぎて、当時の子供たちは成人して出ていってしまっているので、急激に老人が多い地域に。。。

商業施設も、やっていけないので撤退し、代わりに老人ホームなどがたくさん出来ています。

そんな中で、施設の利用者だけでなく、このように地域住民にも一部を利用できる形で解放している姿勢はすごくいいと思いました。

ひとまず、たまたま覗いただけなので、次はカフェを利用してみたいと思います。

では、また。テリマカシ。

 

こんな記事もどうぞ

http://www.uesei.net/3283

http://www.uesei.net/2876

http://www.uesei.net/2652

 

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ

2015年11月23日堺市情報

Posted by 合同会社うえせいや 代表うえせい