「つまづく」「つまずく」? 読み仮名は、どっちが正解!?

つまずく、つまづくで迷う女の子

2015年10月8日気になる日本語

「躓く」の送り仮名って『つまづく』と『つまずく』どっちか迷いますよね。

実際にパソコンやスマートフォンに入力して変換や検索をしてみれば分かる!と思ってやってみた結果をご紹介しておきます。

ちなみに、先に正解を行っておくと、

「つまずく」が正解です。

パソコンやスマートフォン、Google検索には「ゆれ」を検知して、正確に入力したものと判断する機能がありますので、多少変換ミスがあったとしても「間違っている」ことが分からず、そのまま表示、検索されてしまうのです。

 

分からなくなったので、実際にやってみました

うえせい
あれ?って「躓く」ってどう入力したらいいの?
A さん
つまずく?
A さん
つまづく?

キーボードでつまずくを入力

 

「つまずく」と入力してみる

つまずく

キチンと変換されるようです。

 

「つまづく」と入力してみる

つまづく

結果はどちらでも、同じようです。

※当方の環境はMacOS&Google日本語入力です。

 

ちなみにGoogleでは、どちらでも検索はしてくれます

Googleでは、入力の間違いは、お構いなしに正しく入力されたもの(「ゆれ」として補正してくれる)として、検索してくれます。

なので、実際のところ知らなくても何も問題はないようです。

 
【関連記事】「いろがみ」「しきし」どちらも「色紙」だと検索しづらいと思わない?

【関連記事】「一段落」は、「ひとだんらく?」それとも「いちだんらく?」

ちなみにデジタル辞書の見解を紹介しておきましょう

デジタル大辞泉

つま‐ず・く〔‐づく〕【×躓く】
[動カ五(四)]《「爪(つま)突く」の意》
1 歩いていて、誤って足先を物に突き当ててよろける。けつまずく。「石に―・いて転倒する」
2 物事の中途で、思わぬ障害につき当たって失敗する。「緒戦で―・く」「事業に―・く」

 

大辞林 第三版

つまずく【躓く】
( 動カ五[四] )
〔爪突くの意〕

爪先がものにひっかかって体がよろける。けつまずく。 「石に-・いてころぶ」 「我が乗れる馬そ-・く家恋ふらしも/万葉集 365」

物事が中途で障害にあってうまくいかなくなる。中途で失敗する。 「不況で事業が-・く」 「人事問題で-・く」 〔現代仮名遣いでは「つまづく」のように「づ」を用いて書くこともできる〕

【まとめ】正解は「つまずく」ですが、どっちを使っても良い的な感じになっているようです

結局うえせいはこう思う
もちろん、私うえせい(@charin_co)のようなことはないでしょうけど、念のために答えを・・・

Googleで、検索をした場合のお話はしましたが、キチンと「つまずく」と入力した場合だけに、国語辞典のような内容が表示されるので、「つまずく」が正解なんですが、だんだんと間違ったものでもそれでOKという流れになってくるので、今では「つまづく」でも正解としても良いようです。

躓くの正解

ただし、「つまづく」という読みに関しては、間違いではないが、あっているというわけでもないので、キチンとした言葉を覚えて、言葉の変化にもついていけるようにしておくということが、大事なんでしょうね。

では、また。テリマカシ。

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加