WordPressでファビコンを設置するプラグイン「All in one favicon」

All_in_one_favicon_並び

ファビコンというのは、Chromeブラウザであればタブやブックマークのところに表示されているアイコンのようなもので、「favorite icon」の略です。

コレがあるのとないのとは、並べて見た時のイメージが全然違ってくるので、絶対に設定した方がいいですね。
All_in_one_favicon_並び

今回は、私うえせい(@charin_co)が、その設置の仕方を解説します!

 

sponsored link

WordPressのプラグイン「All in one Favicon」

インストール方法

▼「プラグイン」→「新規追加」とすすむ
All_in_one_favicon_設定1

▼「All in one Favicon」と検索
All_in_one_favicon 検索

 

▼インストールする
All_in_one_favicon インストール

 

設定方法

All_in_one_favicon_設定

ファビコンとして使おうと思っている画像データを指定して「アップロード」ボタンを押すと表示されるようになるので確認できます。

 

ファビコン(.ico)ファイルについて

できれば、画像ファイルの形式は、(.ico)にしてください。favicon画像は「.png」や「.gif」でも表示できますが、古いブラウザは対応していないものもあるので、マルチアイコンにもできる「.ico」が一番好ましいでのす。

ちなみに、AdobeのPhotoshopにプラグインを入れることでもico形式で書き出しもできるようですが、そもそもフォトショップをもっているような方は、このサイトをご覧になってないかもしれません。

手軽につくるには。フリーのWEBサービスがあるので、こちらをご利用くださいね!

サイズは、Google chromeで表示してくれる「32✕32」をオススメしていますので、ご参考までに。

 

【まとめ】ファビコンで差をつけよう

うえせいイラスト

WordPressのプラグイン「All in one Favicon」のインストールから、設定方法までを解説しました。

前述しましたが、やはり並べてみた時に、全然見た目が変わりますよね。
WordPressの場合、プラグインを導入して設定するだけの簡単設定なので、ぜひともやってみてくださいね!

あと、どうやらこのプラグインでiOS(iPhoneやiPad)でブラウザのSafariのブックマークをアイコンにした時の表示も、設定できるようですよ。
それは、またの機会に解説しますね!

では、また。テリマカシ。

 

WordPressの本

 

sponsored link

All_in_one_favicon_並び
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。