「Garmin Pay(ガーミンペイ)」が全国のローソンで使えるようになっています

GARMIN PAY

さあ、ランニングに行こう!と思い着替えて持ち物を用意する。

  • 水(ボトル)
  • ボトルポーチ
  • スマートフォン
  • GPSウォッチ
  • Bluetoothイヤホン
  • 家の鍵

そして、ちょっと長い距離を走ろうと思うと、念の為クレジットカードや小銭なんかも持って行こうというと思いウェストポーチやランニング用のバックパックに詰め込む。

普段のボクのランニングに出かける準備風景が思い浮かびます。

しかし、GPSウォッチに音楽が保存されていて、電子マネーの機能があったとしたら、クレジットカードや小銭は不要ですよね。
そして、音楽再生のためのデバイスも要らない。

緊急の電話がかかってくることが予想されないのであれば、スマートフォンも持って出る必要すらない。

現在日本で、それを実現しようと思ったらApple Watchが最適となるのですが、Apple Watchは高機能な反面バッテリーの稼働時間が短くなるし、記録を取るなら多くの項目がとれるGARMIN(ガーミン)の方がよいのです。

そこで登場したのが「GARMIN Pay(ガーミンペイ)」

GARMIN(ガーミン)のGPSウォッチで支払いが完結してしまうのです。

GPSウォッチのみで決済ができれば、かなり便利になりますよね。

 

sponsored link

対応するGPSウォッチ

  • fēnix 5 Plusシリーズ
  • vívoactive3/vívoactive3 Music
  • ForeAthlete 645/ForeAthlete 645 Music

 

 

 

対応しているクレジットカード会社が少ないのが、ちょっと残念

三菱UFJデビッド

三菱UFJ銀行が発行する三菱UFJ-VISAデビットを利用することが可能なのですが、Apple Payと比較すると対応するクレジットカードが少なすぎますよね。

私は、もともと三菱UFJ-VISAデビットのカードを持っているので、問題はありませんが、もう少し増えて欲しいし、できれば交通系のカードに対応してほしいです。

 

【まとめ】大手コンビニで使えて、交通系カードが対応すれば、爆発的にユーザーが増えるはず

結局うえせいはこう思う
2018年9月20日現在、対応するコンビニはローソン、カードは銀行系の三菱UFJ-VISAデビットのみだと、まだ利用できない人、利用できないお店が多い。

ちょっと敬遠しがちになるかもしれませんが、使えるお店や登録できるカードの種類が増えると、持久系の運動とのマッチングは非常にいいと思いますので、今後の対応状況に期待しています。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

GARMIN(ガーミン)のGPS内蔵腕時計(GPSウォッチ)を購入しようと思ったら、次の記事を参考にしてください

 
【関連記事】GARMIN Payがいよいよ日本でもサービス開始 GPSウォッチだけでトレーニングに出かけられる!?

【関連記事】Apple Watch要る? よく運動する人ならガーミンの時計を選んだ方が幸せになれる7つの理由

【関連記事】

sponsored link

   
うえせい写真

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

LINE@
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加