この苦味が夏の楽しみ! ゴーヤの肉詰めボート【土曜の午後はダッチオーブン】

ゴーヤ肉詰め

毎週土曜日午前中に、所属しているチームの自転車練習会に参加をしているボクうえせい。
そして、帰ってきて軽く昼食を取ったあとの午後は、明るい時間からダッチオーブン料理とビールタイムです。

 

【ダッチオーブンとは】

分厚い金属製の蓋つき鍋で、キャンプなどで、蓋に炭火を載せて、上下から熱を加えてオーブンの様にして使えるものです。
オーブンと言っても、形は鍋そのものなので、もちろん煮物を作るのにも使えますし、その他「焼く」「炒める」といったこともできるので、とても便利なお鍋です。

 

sponsored link

暑い夏の季節に苦味が最高のゴーヤが食べたい

暑くなってくるとゴーヤが食べたくなる。。。
この苦味が暑い時期の食欲を呼び覚ましてくれるというのは、多分ボクだけではないような気がしますが、どうですか?

さて、このゴーヤをただただダッチオーブンで焼いて食べるのも、それはそれでいいでのですが、どうせならひと手間加えようと、ボート型に肉詰めにしましたので、ご紹介させてもらいます。

 

ゴーヤの肉詰めボート・材料

ゴーヤの肉詰めボートの材料

ゴーヤ ・・・・・・ 1本
ミンチ肉 ・・・・・ 150g
玉ねぎ ・・・・・・ 1/4個
パン粉 ・・・・・・ 1/4カップ
卵 ・・・・・・・・ 1/2個
小麦粉 ・・・・・・ 小さじ1杯半
※塩コショウ、そしてお砂糖も少しだけ必要になります。

 

ゴーヤの肉詰め・作り方

1.縦に半分に切って、種と白い部分を取る

半分に切ってワタを取ったゴーヤ
ゴーヤを半分に切ると種がびっしり入っているので、種とその周りの白い部分を丁寧に取ります。

ゴーヤがあまり苦いとだめという方の場合は、ここの白い部分を丁寧にしっかり取り除くと、苦味が和らぎます。

 

2.ゴーヤの苦味成分を染み出させる

半分に切ったゴーヤと塩と砂糖
ゴーヤを半分に切って、それをそのまま料理するので、ちょっと苦味がきついと食べにくく感じる方もいらっしゃると思います。

ゴーヤの苦味成分を出す方法としてはいろいろあるのですが、塩と砂糖を刷り込んでしばらく放置しておくというやり方を取りました。

塩、砂糖をゴーヤの周りと切った断面部分にも刷り込んで10〜20分ほど放置させておくと、水分が出てきます。
滲み出てくる苦味

水分が出てきている

uesei.png
うえせい

この処理を行っておくと、苦味がかなり抑えられますよ

 

3.肉詰めの餡をゴーヤの種の入った部分に乗せる

肉詰めの餡を乗せる
この写真では、卵の量が多すぎてオムレツのようになってしまいましたが、前述の分量ではちゃんと調整しています。

 

4.ダッチオーブンで焼く

焼き色がついたら出来上がり
ダッチオーブンというのは、アウトドアでオーブンとして使う場合は、蓋の部分に十分に赤くなった炭を乗せるのですが、さすがに自宅のキッチンではそれは難しい。

ゴーヤ側を下にして焼いて、十分に火が通って肉部分が固まってから、上下をひっくり返して、焼き色をつけるか、ダッチオーブンではなく、普通に家のオーブンを使ってもいいでしょう。

uesei.png
うえせい

オーブン使ったら、このタイトル「土曜日の午後はダッチオーブン」っていうのが成り立たないんだけどねwww

 

【まとめ】

結局うえせいはこう思う
ダッチオーブンで作ったちょっと苦い肉詰めが、ビールにピッタリで、最高に美味しい一品になりました。

また、十分に苦味を取って、ボートみたいな形にすることで、苦いのが苦手な子どもでも、ちょっと興味をひいて食べたくなるかも知れませんね。

簡単にできるので、物は試しで作ってみてください。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

【関連記事】アボカドのたねをくり抜いて卵の黄身を入れるだけの「アボカドたまご」【土曜の午後はダッチオーブン】

【関連記事】玉ねぎを丸ごと焼いたら美味い!「丸ごと玉ねぎのミルフィーユ焼き」【土曜の午後はダッチオーブン】

【関連記事】夏は辛いカレーが食べたい! 「夏野菜の無水カレー」が美味い【土曜の午後はダッチオーブン】

▼我が家のダッチオーブン

 
▼ダッチオーブンをこれから購入しようと思う方は、こちらをご覧ください。
ダッチオーブン5モデル比較

sponsored link

   
うえせい写真
SNSフォロー

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

LINE@
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加