「LUNA SANDALS origine FLACO」タイヤのようなアウトソールと、なめし革にルーツを見た

LUNASANDALS オリジンフラコ

30歳からトライアスロンをスタートして、その魅力にハマりマイペースに続けている、アウトドア料理も得意なWEB屋さんの、うえせい(@charin_co)です。

夏の足のお供といえば、決まってサンダル。
ハイテクサンダルも、おしゃれさんが履いていたりして、注目ですよね。

しかし、ここで紹介させてもらうのは、趣向がちょっと違って
「走るためのサンダル」です。

当ブログでも、たくさん紹介させてもらっています。
そして、また新たに「LUNA SANDALS(ルナサンダル) origine FLACO(オリジンフラコ)」を購入して、1週間ほど履いてみた感想をご紹介させてもらいます。

 

sponsored link

「LUNA SANDALS origine FLACO」を細かく見てみる

▼足裏に当たる部分には、なめし革が貼ってある
オリジンフラコ 足裏側

なめし革が貼ってあることから、ビーチサンダル感がなくて普段履きにいい感じ。

 
▼かかと部分のLUNASNADALSのマーク
オリジンフラコ かかと

 
▼アウトソールはタイヤのパターンを模したもの
オリジンフラコ アウトソール

これは、タラウマラ族の伝統である、ワラッチ・サンダルが古タイヤを足の形に切って作られたものであることから、それを忠実に再現したものです。

 
▼革とアウトソールと合わせても、とても薄い
オリジンフラコの薄いソール

薄いのは薄いのですが、アウトソールが重いのか重量は235gあり、ビブラムソールを使ってモデルよりも重い。

 
▼足を固定するバンドがアウトソールを通るが、以前使っていたモデルでも切れそうなことない
アウトソールを通るバンド

かなり丈夫なバンドであることと、そもそも着地を前足部で行うので、この部分を擦るようなことはないことから、バントは切れることはまずないでしょう。

▼バンドのかかと部分は滑り止めがあり快適
バンドのかかと部分

この滑り止めがあるのと無いのとでは、大きく違ってて、構造上かかとのバンドがズリ落ちやすいのですが、これがあるとかかとでしっかり止まってくれます。

▼自作のものと違ってアジャスターがとても便利
オリジンフラコ バンドのアジャスター

「LUNA SANDALS origine FLACO」を、1週間履き倒した感想

オリジンフラコ 上から見た

まだ1週間という段階で、はっきり言えることは、「革が滑る」ということです。

以前使っていたベナードは、バンドさえしっかり固定すれば、足にピッタリフィット感があったのですが、革を使っていることもあって、結構滑ります。

歩いているときには感じないのですが、走ると滑る感じがします。

ただし、これも履いているうちに革が足の形の沿ってくるらしく、かなりフィット感が高いとのことです。

それ以外は、足のフィット感が高く、さすがルナサンダルというところでした。
また、革に関しては滑るとはいえ、見た目のグレードはかなり上がるので普段履くには、とてもいい感じになります。

uesei.png
うえせい

足に馴染んでくるのが楽しみです

 

うえせいの「走るサンダル」歴

LUNA SANDALS(ルナサンダル) Venado 2.0(ベナード2.0)

コンプレッションタイツ

このサンダルが、ボクの「走る系サンダル」のデビューでした。
ビブラムソールのシートを買って、自分で作ったりする人が多かったのですが、面倒だったのと、普段履きもしたかったので、市販のものを買いました。

練習で走るときも、レースのときも。そして、普段も履き倒しましたように思います。

非常に軽くて、少しはクッションがあって、文句なしのサンダルでした。

 

XERO SHOES(ゼロシューズ) AMURI Z-TREK(アムリゼットトレック)

XEROシューズ
このシューズは、秋口に買って寒くなったら靴下と合わせて使おうと思って購入したものです。

実を言うと、鼻緒が無いことから、鼻緒のあるタイプ(トングタイプ)に比べると、爪先部分がパタパタするのですが、ランニングでも十分に使えるというのがボクの感想です。

ただし、ソールはめっちゃ薄いので、クッション性は全く無いと思ったほうがいいです。

 

XERO SHOES(ゼロシューズ) Amuri Cloud(アムリクラウド)

xero アムリクラウド

ソールはめちゃ薄なんですが、EVAのミッドソールもあって、少しはクッション性があります。

とにかく軽くて良いのですが、走るときになぜか合わない感じがして、自転車練習に行くときにポケットに入れていって、続けて走るとき用になっています。

 

【まとめ】暑い季節の足元は、オリジンフラコで決まり!

結局うえせいはこう思う
なめし革を使っていることで、見た目のグレードもあがる。
最初は滑るが、なれるとピッタリフィット。

という革独特の特徴で、とても使えそうな予感のサンダル。

この夏が楽しみです。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

【関連記事】LUNAサンダルでトライアスロン出場! 公式審判員に質問し、JTUの規則に違反しないことを確認。

【関連記事】「LUNAサンダル」を通販で買うときにも、ジャストサイズで購入する方法

【関連記事】ランニング用のサンダル、定番3モデル履き倒した感想で比較!【XERO SHOES、LUNA SANDALS】

sponsored link

   
うえせい写真
SNSフォロー

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

LINE@
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加