SEO・MEO対策を専門で扱う集客に強いホームページ制作会社です。
合同会社うえせいや
営業時間 9:00〜16:00(土日祝休)

「GRAMICCI EDIFICE別注 エバークリースパンツ(通称スラミチ)」で、キレイ目&楽ちん

GRAMICCI EDIFICE別注

GRAMICCIのパンツの楽らくな履き心地が好きで、自宅に居るときを含め、多くの時間をGRAMICCIのパンツを履いて過ごしています。

仕事柄、スーツでパリッとして出かけるようなシチュエーションも少ないので、ほとんどの場合カジュアルな感じでもいいのですが、時々はちょっとキレイめな方が良い場合もあり、そんな時はGRAMICCIはお休みさせていました。

そこで、以前から気になってはいたものの、別注&限定でいつもすぐ売り切れてしまっていた「GRAMICCI EDIFICE別注 エバークリースパンツ(通称スラミチ)」が、また発売されていたので即ポチしました。

どんなパンツなのかを、紹介させてもらいます。

GRAMICCIとは・・・
ロッククライミングを中心とするスポーツウェア、カジュアルウェアブランドで、180度自然な開脚を可能にした「ガゼットクロッチ」や片手で簡単に調節できる「Webbingベルト」が装備されたパンツが有名です。
公式サイト:http://www.gramicci.jp

「GRAMICCI EDIFICE別注 エバークリースパンツ(通称スラミチ)」って、どんなパンツ!?

GRAMICCI EDIFICE

GRAMICCIのパンツの特徴である180度自然な開脚を可能にした「ガゼットクロッチ」や片手で簡単に調節できる「Webbingベルト」は、もちろん装備していますが、キレイめな感じにするための特徴がいくつか盛り込まれています。

 
GRAMICCI センタープリーツ

見た目の一番大きな特徴はクリースライン(センタープリーツ)が縫込みで入っていることです。
素材がジャージっぽいので、シワになることもあまりありませんし、センタープリーツが入っているので、ジャケットなんかに合わせることも、まったく問題ありません。

 
メタルバックル

また、通常GRAMICCIのキャラクターが型押しされたプラパーツであるバックルもメタルバックルになっています。

 
ベルトの先 GRAMICCI

細かい部分だけど、ベルトの先や、バックポケットのロゴなどもGRAMICCIのカラーである赤を使わずモノトーンになっている点も、あまり目立たないようにする工夫なんだと思います。

 

ボク、うえせいが履いてみるとちょっと印象が違った

GRAMICCI着用写真

今の若いモデルさんって、やっぱり体型はかなり細めなんですね。

ボクも標準的な体型よりは、少し細めではあるので、Sサイズをチョイスしましたが、ウェストに関してはちょうどよいサイズ感でも、ふくらはぎがパンパンになってしまいました。

まぁ、ボクの場合ウェストは男性の標準的なサイズよりも細いわりに、脚にはかなりの筋肉が付いているので、何を履いてもこんな感じになるので、いつものことなんですけどね。

 

【まとめ】「GRAMICCI EDIFICE別注 エバークリースパンツ(通称スラミチ)」はアウトドア好きがキレイめな服を着たい時にちょうどいい

結局うえせいはこう思う

普段アウトドアな感じが好きで、パタゴニアとかノースフェイスなんかの服を着ている人が、ちょっとジャケットでも・・・って時に、普段履いているGRAMICCIと同じ感じで楽に履けるのは、とてもうれしいと思います。

たぶん今シーズン、ボクは白いシャツにこのパンツという組み合わせで、フラフラと出かけていることが多くなるかな?

キレイめGRAMICCI。欲しいならZOZOTOWNをチェックしてみてください。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

zozotown「GRAMICCI / グラミチ 別注 COOLMAX エバークリースパンツ」ページ

【関連記事】GRAMICCI(グラミチ) 「COOL MAX KNIT NARROW リブパンツ」 ロングパンツだけどサラサラで夏でも快適

【関連記事】超快適! DICKIES×GRAMICCI×FREAK’S STOREの別注NN パンツ買っちゃいました

sponsored link