GARMIN初心者は、YouTubeのGARMINチャンネルを見るといい。fenixシリーズの動画をまとめてみた

GARMINの操作方法はYouTube

ボクは、ランニングや自転車に乗る時、または筋トレをするときなど、水泳以外の運動のときはほとんどGARMINの製品を使ってログを取っています。

uesei.png
うえせい

水泳のときは、光学式心拍計では計測できないようなので、使っていないんです・・・


【関連記事】プールで心拍数は測れない!? GARMINのスタッフにその方法を直接聞いてきた

製品によって多少違いはありますが、それでも慣れてくると使いこなせるようになってくるものですが、そうは言っても最初はいろいろと戸惑うもの。

しかもGARMINに限らず、最近のデジタル機器は説明書が無いか、あっても凄く簡易なものしかありませんが、GARMINでは使い方を動画で学べるようになっているのです。

 

sponsored link

YouTubeのGARMIN公式チャンネルで、eラーニング

GARMINチャンネル

YouTubeに、「GARMIN Japan」のチャンネルがあるので、そこに行くと「eラーニング・トラブルシューティング」というカテゴリーがあリます。

そこで、自分の持っている製品の動画を見ることで使い方を学ぶことができます。

 

「fenix5 Sapphire」用に次の動画をピックアップ

ボクが愛用している「fenix5 Sapphire」。もしくは姉妹機の「ForeAthlete 935」なら、次の動画を見ておけば、一般的な使い方には困らないと思います。

スタートガイド

 

ウォッチバンドの替え方

 

操作方法

 

Connect IQを使用する

 

コントロールメニューとウィジェットのカスタマイズ

 

アクティビティデータのカスタマイズ

 

インターバルトレーニングの設定

 

【まとめ】Apple Watchもいいが、持久系の運動をしてるなら、簡易的なスマートウォッチの機能もあるGARMINがオススメ

結局うえせいはこう思う
ボクが何のために、腕時計をしているかというと、普段の生活の中での活動量を知るためと、運動時に記録を取りたいからです。

このため、主が運動時の記録で、スマートウォッチとしての機能はあくまで副機能なんです。

そればApple Watchを始めとするスマートウォッチでは、様々な機能の一部として運動の記録をとる形になります。

使い勝手としては、格段にGARMINなどのGPSウォッチの方が上になるんですよね。

何のために、その道具を持つか。。。

その典型的な例ではないでしょうかね。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

【関連記事】少し待っておけば良かった? GARMIN vivoactive3新登場につき、fenix 5 Sapphireと比較してみた

【関連記事】GARMIN「fenix5 Sapphire」と「ForeAthlete935」の違い。購入の決め手はコレ!

【関連記事】GPSウォッチ「GARMIN fenix5 Sapphire」レビュー 高機能で普段使いもできるデザインがいい

sponsored link

   
うえせい写真
SNSフォロー

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

LINE@
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加