少し待っておけば良かった? GARMIN vivoactive3新登場につき、fenix 5 Sapphireと比較してみた

vivoactive3アイキャッチ

2018年4月9日

トライアスロン好きで、ときどきアウトドアで仕事するWEB屋さんのうえせい(@charin_co)です。

2017年末に、GPSウォッチやライフログバンドなどをPOLARからGARMINにメーカーを一新。
その中で、ボクが中心的に使おうと思って買った「fenix 5 Sapphire」は、非常にお気に入りなんですが、使おうと思っていた機能をほぼ全部持った新製品がかなりお買い得になって登場したので、悔しい思いを晴らすために、比較してみました。

※GARMINとは、海外のトッププロからエイジまで、トライアスリートの使用率が高いGPSウォッチの人気メーカーです。

ちなみに、「vivoactive3」は、2018年1月25日より発売。

 

sponsored link

ボクが気になる点を一覧で比較

vivoactive3比較写真
fenix5比較写真

写真出典:Amazon

 

  vivoactive3 fenix 5 Sapphire
レンズ素材 特殊強化ガラス サファイアレンズ
重量 43.0 g 87.0 g
防水性能 5 ATM(50m防水程度) 100m
ディスプレイサイズ 直径1.2インチ(30.4 mm) 直径1.2インチ(30.5 mm)
タッチスクリーン
稼働時間 GPSモード:最大11時間
Smartモード:最大7日間
最大14日(ウォッチモード+光学心拍計)
最大21時間(トレーニングモード+GPSモード+光学心拍計)
最大44時間(ウルトラトラックモード+光学心拍計)
地図・ルート
光学式心拍計
GPS
ラン・バイク・スイムにすべてに対応
価格 32,223円〜36,852円 74,800円

 

ロングトライアスロンや、ウルトラマラソンに出場しないなら「vivoactive3」はアリ

vivoactive3

ボクが一番気にしたのは、重量とバッテリー駆動時間です。

「vivoactive3」の場合、バッテリー駆動時間がGPSを使っていると約11時間とあり、実測値だともう少し短い可能性もあります。

ロングトライアスロンの場合、「fenix 5 Sapphire」だと、そのあたりはまったく問題ないですが、「vivoactive3」だと途中でバッテリーがなくなる可能性もあり、心もとない稼働時間です。

しかし、スイム・バイク・ランその他アクティビティには対応していますので、ショートトライアスロンのみ出場や、もちろんフルマラソンでなら、お手軽価格でオススメできます。

また、重量に関しては、「fenix 5 Sapphire」の場合、普段付けている分にはあまり問題ありませんが、長時間付けてランニングしていると少しその重さが気になるときがあります。
その点、「vivoactive3」なら約半分の重量であるため、ランニングの際も気にならないでしょう。

もし、重量が気になるが、ロングトライアスロンに出場している、もしくはこれから出場したい方は、「fenix 5」シリーズのより運動に特化した「ForeAthlete935」を選ぶといいでしょう。

 

タッチスクリーン対応は、感覚的で操作がしやすい

タッチスクリーン

ボクが一番惹かれたのは、タッチスクリーン対応ということです。

「fenix 5 Sapphire」の前に使っていた「POLAR M600」は、Android Wearを搭載したスマートウォッチでもあったため、もちろんタッチスクリーンでした。

このため、ある程度直感的に使えたのですが、「fenix 5 Sapphire」の場合はサファイアガラスということもあり、タッチスクリーンには対応しておらず、まだ操作がまごつくことがあります。

そのあたりは慣れでしょうけど、スマートフォンに慣れ親しんだ人にとっては、「vivoactive3」はとても使いやすいGPSウォッチになるでしょう。

 

【まとめ】フルマラソン、ショートトライアスロン以上長い運動をしないなら、タッチスクリーン対応でお買い得

結局うえせいはこう思う
ボクの場合は、将来的にはロングトライアスロンに出場したいし、現在でも100km以上自転車に乗ったりするときは休憩時間を含めるとけっこうな時間稼働させっぱなしになります。

そのような方以外は、操作はタッチで可能だし、マルチスポーツにも対応しているし。

その上、見た目もGPSウォッチ然としていないので、かなりフォーマルな場所以外では普通に使うことも可能だと思います。

お手頃価格だし、これから運動していこうかな?という方は、いかがでしょうか。

では、また。最後まで読んでくれて、テリマカシ。

【関連記事】GPSウォッチ「GARMIN fenix5 Sapphire」レビュー 高機能で普段使いもできるデザインがいい

【関連記事】「GARMIN vivosmart3」レビュー 腕に付けてるだけで運動も睡眠も記録!

【関連記事】体脂肪率10%台前半を10年以上キープしているボクが、ほとんど食事制限をしない理由

sponsored link

   
うえせい写真
SNSフォロー

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

LINE@
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加