トライアスロンをする男性は、脱毛などでムダ毛の処理した方がいいの?

自転車レース

2018年6月14日

トライアスロン好きで、ときどきアウトドアで仕事するWEB屋さんのうえせい(@charin_co)です。

男性で、定期的にムダ毛の処理をしている人って、かなり少ないと思います。

女性であれば、すべすべした脚の為に処理することが当たり前なんでしょうけど、男性がツルツルの脚だと逆にちょっと気味悪がられたりもすることもあるでしょう。

しかし、トライアスロン、またはロードバイク乗りは、しないよりは処理をしていたほうがいいのですし、現にみなさんツルッとした脚をしています。

uesei.png
うえせい

ボクもカミングアウトすると、ムダ毛の処理をしています

理由をピックアップしていきます。

 

sponsored link

怪我の応急処置のため

ナース
自転車に乗る競技をしていると、落車する危険性は常に隣り合わせ。

トライアスロンのウェアというのは、ほとんど水着みたいなもの。
落車をすると大怪我はしないときでも、どこか擦りむいているというのは当たり前なんです。

脚にムダ毛があると、怪我をした部分に汚れや泥が付着して、なかなか取れない場合もあって応急処置に手間取るし、そのままにしていると最悪化膿してしまいます。

最悪レースのときだけでも、毛を剃っておいた方がよいでしょう。

 

テーピングを剥がす時対策

テーピング
男性なら、だれしも経験があると思いますが、毛のあるところにテープを貼って一気に剥がすと、とにかく痛い。
最近はテーピングの下に貼るアンダーラップがありますが、あれを使うとテーピングが緩んで効果が半減してしまうような気がするんです。
※たぶん、上手な人が貼ると違うんでしょうけどね。

テーピングを貼ることがある場合などにも、予めムダ毛を剃っておいた方がいいでしょう。

 

マッサージの効果を高める

マッサージ
ボクは、ほとんどマッサージを受けないのですが、マッサージを受ける場合も、脚に毛がないほうがマッサージをしやすいらしい。

練習やレースの後は、マッサージ受けるよって方は、剃っておいた方がいいようです。

 

毛が絡まってしまって、集中できなくなるリスクを減らす

男性SOS

これは、脚のムダ毛とは別の話で、あそこの毛の話。

普段生活していると、時々あそこの毛が、男性の大事な部分に絡まって(というか巻き込んでというか)、痛いほどではありませんが、とても気になることはないでしょうか?

日常生活を送っているときは、トイレでも行って直せばいだけなんですが、自転車に乗っているときは、そういうわけにもいきません。

欧米の方は完全に剃っている方が多いと聞きますが、日本人ではなかなか銭湯などに行った時に恥ずかしいので、短めにカットしておくといいでしょう。

 

番外編:寝る時に、お布団の感覚が気持いい

脚に毛を剃るなりして、処理した日の夜、一番驚くのは、寝る時ではないでしょうか。

いままで、布団の感触は脚の毛越しに感じていたのがハッキリと分かるくらい、布団の感覚がダイレクトに伝わって、すごく気持いいのです。

それで、快眠にもつながりますので、トライアスロンとは関係ありませんが、これもやってみる価値があるウチの1つだと考えています。

 

uesei.png
うえせい

空気抵抗が減少するなんて報告もありますしね

 

自宅で脱毛をする方法

カミソリで剃る

カミソリで脚の毛を剃る
カミソリで剃るのが一番お手軽な方法です。
ただし、男性の場合毛が濃いので、しっかり剃ろうとすると、肌荒れする危険性が高くなります。

uesei.png
うえせい

結構痒くなったりしますよ!(経験談)

 

ブラジリアンワックスを使う

一度鼻毛でやりましたが、脚の毛となるとあれを何度もすることになると考えると、ちょっとブルーになります。

温めてから、剥がずので思ったほどではないですが、子供の頃にガムテームで毛を抜いたりして遊んだ方も多いと思いますが、似たような感覚になります。

とはいえ、毛根からゴッソリ抜けるので、生えてくるのにしばらくかかって快適でした。

 
ミュゼバナー

 

除毛(脱毛)クリームを使う

ミュゼ除毛クリーム

ボクとしては、この方法が一番オススメです。

別に痛くもないし、カミソリの派をカラダに当てて、それは肌に沿わせて・・・お肌に傷を付けているのと同じですから、そりゃ肌荒れもしますよね。

その点、除毛クリームは、塗ってしばらく待つとキレイになっていますし、きちんとしたメーカーのものなら、肌荒れするリスクも少ないです。

2018年3月から、脱毛エステで有名なミュゼから、自宅でムダ毛のケアができる製品エピケアシリーズの一つ「薬用ヘアリムーバルクリーム(除毛クリーム)」が発売になっています。

ミュゼといえば、脱毛サロンのではかなり有名でテレビCMなんかでもよく見かけますよね。

uesei.png
うえせい

そのミュゼから発売されたものなら安心です

 

 

脱毛クリームを、ボクが使ってみました

結構たくさん塗る必要がありますが、
ミュゼの除毛クリームを付けた状態

 
拭き取るとすっかりキレイになっていました。
除毛クリーム、そしてシャワーあと

塗って、しばらく放置するとゴッソリ脱毛できるという簡単作業。

脚の毛が濃くて、悩んでる方はぜひ、一度ためしてみてくださいね。

もう少し詳しいレビューは、▼の記事を読んでみてください。

 

【まとめ】男性トライアスリートは、脚のムダ毛を処理した方がいい

結局うえせいはこう思う
処理の仕方については、いろいろありますが、だいたいこんな感じではないでしょうか?

自分にあった方法をとるといいと思いますが、ボクはミュゼの薬用ヘアリムーバルクリーム〈除毛クリーム〉を使っています。

カミソリで剃るよりも少しお手軽さにかけますが、塗って拭いて流すだけなので、それほど面倒ではありません。

それに生え始めでも、カミソリのようにチクチクすることも少ないようですよ。

普通の男性からするとちょっと気持ち悪い話かもしれませんが、自転車乗りはこのような理由から、みんな処理しているんですよ。

では、また。最後まで読んでくれて、テリマカシ。

 
【関連記事】マラソン大会に着るウインドブレイカーは、透けるイヤーンな白がオススメ

【関連記事】10月の満月に一番近い土曜日 数少ないトライアスロン漫画は泣けた!

【関連記事】トライアスロンに出場するために最低限揃えるもの一覧を、うえせいの持ち物とともに解説

sponsored link

   
うえせい写真
SNSフォロー

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

LINE@
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加