ブリジストンANCHORが「NEO-COT 25th ANNIVERSARY SPECIAL MODEL」の購入方法や詳細を明らかに!

ネオコット25周年モデル

ボクは、自転車のフレームはクロモリが好きということは公言していて、ブログにも何がそんなに好きなのかは書いています。

【関連記事】トライアスロンに出場してるのに、またクロモリのロードバイクを買おうとしている3つの理由

そして、ボクが購入を予定しているブリジストンのクロモリフレームの限定モデル「NEO-COT 25th ANNIVERSARY SPECIAL MODEL」の購入方法や詳細が発表されました。

 

sponsored link

NEO-COT 25th ANNIVERSARY SPECIAL MODEL

NEO-COT 25th ANNIVERSARY MODEL
通常のRNC7との違いは、

  • パッと見からいうと、カラーリングがこのモデルのみの配色となっている。
  • フロントフォークが通常モデルと違って、プロ選手の自転車を手がける職人が一つ一つ仕上げるという手のかかった特別仕様。
  • 電動コンポ(ワイヤーで引っ張るのではなく電動で軽く変速ができる仕組み)に対応したものを選ぶとフレームがスッキリかっこよくなる。
  • シリアルNoの入ったプレートが付く。

いかにも限定モデルという感じですね。

 

購入する方法

なんせ、50台の限定ですからもちろんのこと抽選になります。

  1. 1.2018年1月5日(金)12:00までに、応募ページから抽選の申込をします。
    https://questant.jp/q/NX3LPGXZ
  2. 1月中旬に当選者にはメールが届きますので、購入を希望する販売店を指定して返信。

  3. 希望した販売店にて注文
  4. 実際に購入できるまで、1年程度待つ

 

【まとめ】1年じっくり待ってからでもいい人は、絶対応募するべし

結局うえせいはこう思う
ボクは、服でもなんでも、何十年も同じものが販売されているというのが好きで、このネオコットフレームもそういうところが気に入って買おうとしています。

その購入時期がちょうど50周年にあたる年というのは何かの縁かと思い、25周年モデルをチェックしていたのですが、1年待ちというのはちょっと辛い。

なんせ来シーズンのトライアスロンの使いたいのです。

ただ、限定50台のみの製造で、プロの自転車を仕上げる職人の手が入ったフレームが25万円というのは、かなり安いと考えて良いと思います。
フレームをそろそろ買い換えようかな、、、と思っている方は、検討してみてはいかがでしょうか?

25周年モデル特別サイト

【関連記事】トライアスロンに出場してるのに、またクロモリのロードバイクを買おうとしている3つの理由

【関連記事】自転車は、完成車を買ったらまずはホイールを交換するといい理由と、オススメホイール

【関連記事】自転車便会社を立ち上げた経験のあるボクがオススメする、はじめてのロードバイクの選び方

sponsored link

   
うえせい写真

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

LINE@
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!」

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加