うえせいWP.net

WordPressのホームページ制作とWEB活用コンサルティング【大阪府】

ファスティングマイスターが教える「ファスティングの効果と注意点」

アスリートや芸能人の間で話題となり、 今は一般的にもかなり広まっていて、美容・健康維持のために実践する人が後をたたない状況になっているのが「ファスティング(断食)」です。

そのファスティングの効果と注意点を、大阪堺市にてファスティングの専門家「ファスティングマイスター」として活動しているうえせい(@charin_co)が、お教えしましょう。

 

ファスティングの本来の目的はデトックス

有害毒素

  • フランスでは「メスを使わない手術」
  • ドイツでは「ファスティングで治らない病気は何をしても治らない」

などの格言もあります。

現代の日本人の食生活はすっかり欧米化して(その欧米では日本食がブームてすが)、腸内環境がとても乱れてしまっています。
その上、食品添加物をとらないようにすることが難しいくらいに、どんなものにも入ってます。
中には、有毒性が指摘されているものもあります。
それに、空気中にもいろんなものが飛んでる世の中ですからね。

だからこそ、デトックスを行って身体から、有害なものを排出する必要があるんです。

もちろん、身体の毒素が出て行く事によって、痩せたり肌が綺麗になったりするので美容とか、ダイエットの目的でするのもいいですが、それだけでは勿体無いのでぜひデトックスにチャレンジしてみてください。

 
お申込み・問合せ

 

ファスティングの期間による違い

半日ファスティング

1食を抜くことによって、ダイエット効果が見込まれます。
手軽に取り入れられる上に、特になんの準備も必要ありません。
ただし、一度やっただけでは効果はそれほど見込めませんので、継続して行っていただく必要があります。

そして、食べないようにする時間は朝食がベストです。

ナチュラル・ハイジーンという考え方があるのですが1日24時間を、人の体のサイクルに合わせて3分割しています。

人間のサイクル ナチュラル・ハイジーン

  • 午前4時~正午までの8時間は「排泄の時間」
  • 正午~午後8時までは「摂取と消化の時間」
  • 午後8時~午前4時までは「吸収と利用の時間」

ナチュラル・ハイジーン理論によれば、午前中は不要物を排泄するため時間ですので、食べ物をとらなくてもいいのです。

ほぼ、毎日これを続けることによってかなりのダイエット効果は見込まれます。

 

1日ファスティング

前述の半日ファスティングと同様に少食によくダイエット効果が見込まれるとともに、24時間365日働き詰めの胃腸を休息させる効果があります。

手順としては、

1.前日は準備食として、マゴワヤシイの「サ」を抜いたものを召し上がってください。コーヒーやアルコール、喫煙の習慣のある方はタバコも控えましょう

http://www.naturalweb.co.jp/helthyfoods/magowayasashii.html

 
2.ファスティング1日
酵素ドリンク及び、水2リットル以上のみで過ごして頂きます。
1日で使う酵素ドリンクの量は、1日に摂取する必要のあるカロリーの約1/3を目安にしてください。
なお、1日に摂取するカロリーは、年齢や性別。体重などで計算できるのですが、面倒なので以下のサイトで自動で計算が出来るようなので、紹介しておきますね。

http://slism.jp/diet-tool/kisotaisharyo.html

 

3.ファスティングの翌日は、回復食を召し上がってください
朝食は、酵素ドリンクかお粥のみにしておいてください。
昼食と夕食については、準備食と同じもので大丈夫です。

 

3日以上のファスティング

3日目から、デトックスがスタートします。
脂肪細胞の中に脂肪毒と呼ばれるウィルスや病原菌など、有害なものが潜んでいますがその脂肪がどんどん燃焼していくのが3日目以降となります。

可能であれば、この3日以上されることをおすすめします。

ファスティングの流れ
3日間以上のファスティングのやり方についても、基本的には前述の1日のファスティングとは変わりません。
但し、ファスティングの日数にしたがって、準備や回復食の期間も伸びてきます。

このくらいのファスティングになりますと、体調に変化が現れたりしてきますので、間違った知識でされますとそのまま体調を崩してしまったり、ファスティング明けの食事に失敗してしまってリバウンドをする可能性があります。

私を含め、正しい知識をもったファスティングの専門家による指導のもと、行って頂くことをおすすめします。

 

ファスティングの効果をまとめます

  • 腸内環境を整える
  • 体内の毒素を排出できる
  • 血液がサラサラになる
  • 五感が鋭くなる
  • 肺もキレイになる
  • 痩せる
  • など

このように、素晴らしい効果のあるファスティングですが、前述しましたが誤っていたり中途半端な知識で行うと逆の効果を持たらす可能性のありますので、一度ご相談くださることを強くオススメいたします。
 
お申込み・問合せ

 

ファスティング関連記事

[widgets_on_pages id=”新着|ファスティング”]

sponsored link