ブログには画像が必要。WordPressで画像アップロードの方法を解説

ブログ写真アップロード

WordPressに限らずブログ記事を書く際には、ちょうどいい感じに挿絵となる写真や小見出しを入れておきたいところです。
文字だけだと、読んでる方はすごく読みづらいですからね。

ただ、WordPress初心者からすると、その写真のアップロードの方法から分からなくなるもの。
わりと質問が多いので、記事にしてまとめておきます。

sponsored link

写真をアップロードする2つのパターン

写真をアップロードする方法は1つではなくいくつかあります。
そのうち、一番よく使うであろう2つのパターンをご紹介します。

ダッシュボードからアップロードする方法

ブログ写真アップロード

このパターンは事前にある程度の写真の量があって一気にアップロードする時に役に立つ方法です。

うえせい(@charin_co)は、一眼レフなんかで撮影した写真を、まとめてアップロードしておいて、その中からボチボチつかったりするときに役だっている方法です。

 

投稿画面よりアップロードする方法

ブログ写真アップロード

ここからアップロードするときは、記事を書いてから、まとめてアップロードするような使い方に向いています。

WordPressのバージョンが新しくなって、ここにアップロードしたい写真をドラッグ&ドロップするだけでアップロードできるようにもなっていますよ。

 

ちなみに、記事を書きながら写真を選んでいると、文章を書いている手が止まり思考がとぎれとぎれになってしまうために、結局各スピードが遅くなることが多いです。使っている時間は同じように思いますが、書く時間が多くかかる場合が多いのでオススメしません。

 

ファイルをアップロードするようにすると、PC内に入っているフォルダやファイルが表示されるので、その中空選んでアップロードするだけでいいのです。
ブログ写真アップロード

 

ブログ写真アップロード

写真を見やすいように配置して、見やすいブログを心がけましょう。

【関連記事】
写真以前に記事の書き方が分からない方は下をごらんください。
ビジュアルエディタで記事を書いてみよう!【超初心者向けWordPressの使い方2】

 

sponsored link

ブログ写真アップロード
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。