ハイエースの荷台部分で、ストレス無く快適に仕事をするために揃えたもの

机の上で仕事

2017年6月14日ハイエース

1.ロゴス(LOGOS) チェア ナバホ あぐらチェア

Logos ナバホローチェアナバホ あぐらチェア

ほとんど仕事と言ってもノートPCを使っての仕事なので、運転席や助手席。なんだったら後部座席でも快適に仕事をすることは可能です。

うえせい
それでは、どうしても営業中のサラリーマン感がするんです

ちなみに、私うえせい(@charin_co) も広告代理店の営業マンをしていたことがあり、その時は自分のノートPCを使って(会社PCは持ち出し禁止だったため)、急ぎの仕事は車の中でこなしていました。

そんなこんなで、せっかくハイエースで広い荷台に、ベッドキットを組んでいるので、その上で仕事をすることにしました。

天井の高さの関係で、ベッドキットの上であぐらをかいて座ればいいのですが、腰痛持ちのため長時間は厳しい。

その為に購入したのが、このキャンプ用チェアです。

流行りのロースタイルのキャンプにも対応できるし、なんたってこの柄に一目惚れしました。

 

2.ロゴス(LOGOS) ベッド コンパクトキャンプベッド-N

コットの向きをかえて使えるように
実際、仕事というだけで考えると必要ないものなんですが、ちょっと横になりたい時に、このコットがあるとちょうどいいんです。

移動して、仕事をするということをすると、もちろん運転をします。

運転すると眠くなることもあるので、このベッドで仮眠をとってから仕事にかかるということも可能なので、このキャンプ用のベッドを購入してみました。

実際、寝てみるといままでキャンプで使っていたようなマットよりも、かなり快適に寝ることができます。

私は、仮眠用に買いましたが、実際のキャンプでも地べたがゴツゴツしているような時とか、暑い時も下スペースがあるため空気が通って快適です。

 

3.IKEA ラップトップサポート「BYLLAN」

膝の上のBYLLAN
実はコレ、新たに購入したものではなくて、自宅にあったものです。

ただクッションにプラスチックの板のようなものがくっついたものなんですが、机で作業するより高さ的に、断然楽なんですよね。

バソコンでの作業はもっぱら、こいつの上でやっています。

 

 

4.コールマン テーブル ナチュラルモザイクリビングテーブル/60プラス

コールマンナチュラルモザイクリビングテーブル/60プラス

机が一番悩みました。

雰囲気を重視すると、本当は木が良いんですが、私の場合はここで作業するだけでなく、調理から食事までの用途を全部このテーブルで行うことから、掃除のことまで考える必要があります。

その点、このコールマンのナチュラルモザイクリビングテーブルはアルミで出来ているので、こぼしたりしても簡単に拭き取ることが可能です。

大きさについても、ベッドを置いた横のスペースにちょうど収まるサイズ感だし、なによりカラフルな色のためにアルミ製でありながら、写真を撮る時には、暖かな雰囲気になることから気に入って購入しました。

 

5.BODUM「TRAVEL PRESS SET」

BODUM TRAVEL PRESS SET_1
どうせなら美味しいコーヒーを飲みたいと思い「BODUM TRAVEL PRESS SET」という、持ち運べるコーヒープレスを購入しました。

最近、購入した中では値段を考えると、超満足感の高いモノです。

日本では、少数派のようですが紅茶のようにコーヒー豆をプレスして淹れるプレス式のコーヒーを、出先でも飲めるようにと考えられた商品です。

仕事の途中で、ちょっと一息つこうなんて時に、お湯を沸かして、コーヒー豆を入れて、お湯を注いで・・・という一連の動作が、ロケーションの良さと合わさってとてもいい雰囲気になります。

 

6.キャプテンスタッグ「キャンピングケットルクッカー 」

キャンピングケトルクッカー4
コーヒーを淹れるためのヤカンです。

本当は、コーヒーをドリップするために使うクビの細いタイプのヤカンを使いたいとも思ったのですが、車の限られたスペースにおいておくことになるので、できるだけコンパクトなものという観点で探していると見つけたものです。

これは、コンパクトなだけでなく、取っ手部分の向きを変えるとお鍋にもなるというすぐれもの。

できるだけ荷物を減らしたいキャンプの時にも役立ちます。

 

 

7.スノーピーク(snow peak) チタンダブルマグ 220ml

ダブルチタンマグ
せっかくの美味しいコーヒーも、紙コップでは、雰囲気台無しです。

また、紙コップというのは、そもそも安定性が悪く、外で使うことを考えると、強い風が吹いたりしただけで飛んでいったりして、実用性がありません。

そして、どうせなら良いものを買おうと思って、チタン製で2重構造になっている「スノーピーク(snow peak) チタンダブルマグ 220ml」を購入しました。

実際使ってみると、保温力は問題なしだし、チタンの性質で金属の味がしなくて、とても口当たりが良いんです。

マグカップにしては高めのお値段ですが、腐食に強いチタンですから、一生モノです。

私は、とても満足していますよ。

 

【まとめ】アウトドアでゆったりした雰囲気だけど、仕事はちゃんとしたい

うえせいイラスト

アウトドアと言っても仕事をしているので、極力快適な環境にしておきたいですね。

その為に、机や椅子からスタートして、コーヒーを飲むために準備したりと、快適装備からスタートしました。

あとは、超・大容量のバッテリーがあれば完璧です。

また、そのあたりも購入したら、使い勝手等を含めてレビューしますね。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

【関連記事】ハイエース事務所からも飛び出して公園で仕事してみたら欲しくなった装備4つ

【関連記事】アウトドア好きなホームページ制作会社の社長は、天気がいいと外でパスタを作ってしまう件

【関連記事】BAMBOO TABLE(バンブーテーブル)が気になる! キャンプでは、天然の素材を使いたい。

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

2017年6月14日ハイエース

Posted by 合同会社うえせいや 代表うえせい