当社の「ハイエース事務所」にようやく机が入ったので、近所の「ハーベストの丘」へ買い物ついでに仕事してきた

ハイエースに机イン!

週に数回、どこか用事ででかけたついでに、景色のいいところで愛車のハイエースを停めて仕事をしていたのですが、机が無いことでちょっと不便でした。

いろいろと悩んだ末に、机を決めて購入しました。

クルマの荷台部分に、机と椅子が入ると中で何でもできそうな気がしてどこか行きたくなる。
という子どものようなことになってしまったことから、ちょっとだけでかけて仕事をしてきました。

 

sponsored link

ハイエースに入れる机で悩んだ理由

すでに、キャンプ用のロータイプのコット(ベッド)を入れいてることから、幅が限られていて70cm以上になると机が入りません。

あとは、地べたに座るようなスタイルで長時間仕事することは、ヘルニア経験のあるうえせい(@charin_co)にとっては自殺行為。

ロータイプといえども椅子を入れているので、高さが40cm程度ないと、PCを置いたりしての仕事ができない。

あとは、仕事以外の用途として、ここにキャンプ用のコンロを置いて、なにか調理することを想定しているのですが、熱が心配なのと、こぼしたりハネたりしたものを、拭き取る時の事を考えると、雰囲気のいいウッドタイプのもではなく、アルミの方がいい。

 

まとめるとこんな感じ

  • 机の幅は、70cm以下
  • 天板までの高さは、40cm程度
  • アルミ素材

 

「コールマン テーブル ナチュラルモザイクリビングテーブル/60プラス」に決定

コールマンナチュラルモザイクリビングテーブル/60プラス
大きさ、高さともにクリア。

素材も、アルミで手入れは簡単そう。

色も、かわいい色合いだったという理由から購入。

高さに関しては、ローの時は約40cmですが、足を継ぎ足すと70cmになるという2段階になっているのも、クルマから出して使う時に重宝しそうだったというのもポイントでした。

 

近所の農産物直売所「またきて菜」へ行ってきました

買い物をする用事があったので、近くの「またきて菜」という農産物直売所へ行ってきました。
またきて菜

ここは、「ハーベストの丘」というレジャー施設の駐車場で、農産物直売所も併設されている場所。

私は、もっぱらココへは「またきて菜」への用事のみできます。

少し高台にあることから、景色は結構いい

ハーベストの丘景色1

 
ハーベストの丘景色2

 

「またきて菜」の中にはいる

またきて菜の中
いかにも「直売所」という感じ

 
さかいの野菜をアピール
近所で採れたものということをアピールしています。

 
またきて菜に売っている食べるもの
▲すぐに食べられるようなものは、少なめです。

プレミアムソフトクリーム
▲500円ほどする「プレミアムソフトクリーム」を販売していて、ちょっとココロが揺らぎました。

 

【最後に】ハイエースに机が入って、超快適になりました

うえせいイラスト
60cmの正方形という、小さなサイズの机ですが、それでもあるのとないのとでは、大きく違います。

パソコンは、「Macbook」なのでかなり軽いです。
膝の上でも、十分に作業できるのですが、何か置いたり、作業をしたりするには必ず台となる机がいるなあ、実際やってみて思っていたので、机がくると超テンションがあがりました。

おかげで、近所なのに、そこで仕事することにしてしまいましたが、これから、週に数回はこのようなスタイルで仕事をすると思います。

これから、ときどき「出没情報」をLINE@にて配信していきますので、登録しておいてくださいね。

では、また。最後ににテリマカシ。

【関連記事】LOGOS(ロゴス)のコンパクトキャンプベッド-Nを、ハイエースの中で使ってみたら快適!

【関連記事】BAMBOO TABLE(バンブーテーブル)が気になる! キャンプでは、天然の素材を使いたい。

【関連記事】働く場所を固定しない無駄のないクリエイティブな働き方を実践中

sponsored link

ハイエースに机イン!
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。