CAMELBAKのサーモタンブラー「フォージ」で決まり! いままでで、一番使いやすい保温・保冷ボトル

CAMELBAK Forge

2017年5月9日アウトドア

CAMELBAKのサーモタンブラー「フォージ」、一目惚れで購入しました。

私うえせい(@charin_co)、水分はまめに補給する方で、私とお会いしたことのある方はご存じだと思うのですが、カバンの中にはなにがしかの飲み物が入っていることが多いです。

そして、どうせ飲むなら温かいものは温かいまま。冷たいものは冷たい状態で飲みたいですね。

というわけで、サーモタンブラーを使っているんですが、なかなかいいものに当たらず・・・

やっと「これ!」というものがあったのでご紹介します。

 

sponsored link

CAMELBAKのサーモタンブラー「フォージ」

私の買ったものは、小さい方の0.4lのタイプです。
0.5lのものもあるので、ペットボトルで購入したものを移し替える方は、少し大きい方がいいでしょうね。

ちなみに「フォージ0.4」のサイズや素材など

素材
[本体]ステンレス鋼 /[底面]ABS樹脂 /[キャップ]ABS樹脂、TPE /[パッキン]シリコーン
重さ
315g
大きさ
直径7×19cm

A さん
CAMELBAKのサーモタンブラー「フォージ」のどこがいいの?

 

CAMELBAKのサーモタンブラー「フォージ」のよかったところ

飲みくちが、ワンプッシュ式なので、面倒なことをしなくていい

ワンプッシュボタン
このボタンを押すと・・

飲み口オープン
▲飲みくちが開く

 
外出先で、お弁当を食べるわけではないので、実際コップの付いたタイプは面倒です。

また、ネジ式のキャップが付いたものが主流なんですか、アレもフタを持っておかないといけないと、片手でバッグを持っていると飲めないんです。
片手で飲めるタイプとなると、なかなかいいものがないんですよね。

 

ステンレスの2重構造で保温性が高い

かなり保温性は高いです。

飲みくちがダイレクトなためやけどの恐れがあり、注意書きにも、飲める温度まで冷ましてからにしましょうと書いてあります。

実際、スターバックスへ持っていっていれてもらうと、なかなか冷めなくて結局フタを開けて冷ましていました。

 

持っていて、自慢できるかっこよさ

カバンから、こいつをサッと出して飲んでいると、

A さん
それ、なに?

と聞かれることもあります。

その上、クルマのドリンクホルダーにもジャストなサイズなので、運転しながら片手でコーヒーなんていうことも完璧にできます。
camelbakフォージ

また、ボタンの辺りがループ状になっているので、そこにカラビナを付けるとリュックに装着したりできるんですね。
これはこれで便利です。

 

ちょっと残念なところ

保温性の高さゆえに、友人とスターバックスへ行ったりすると、自分だけほとんど飲めないまま持って帰る羽目になることがあります。

それくらいですかね。

 

【まとめ】CAMELBAKのサーモタンブラー「フォージ」めっちゃ便利

いままで買ったサーモタンブラー
いままで買ったサーモタンブラーたちですが、どれも帯に短し襷に長し感があって、ずっと使いたいと思えるようなものではありませんでした。

スターバックスのものは、パチンとワンアクションで開けられるのですか、密閉性が低く、熱い飲み物を入れると気圧が上がって中の飲み物が飛び出してしまうという事態になることがあります。

また、このピンク色のタンブラーは非常にいいのですが、保温性が低いんです。

あと、小さいのはフタ付きなんで、ちょっと不便。

これを全部解決してくれました。

暑くなってくる季節には、冷たいドリンクを入れておくと、ずっと冷たいままだし、最高です。

これは、超おすすめです。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ