初代iMacや、Macintosh SEを彷彿させるApple Watch対応の充電スタンドが発売されていた

AppleWatch充電スタンド初代Imac

デジタル・ガジェット

私うえせい(@charin_co)、Mac歴は結構ながく、初めて買ったMacは、大学卒業してすぐなので、すでに20年以上になります。

Macは今も昔もデザインは秀逸ですが、昔のMacを見るともっと先鋭的だった気がします。

そんな往年のMacを彷彿させるようなデザインのApple Watchの充電スタンドが発売されていて、しかも新製品も発表されていました。

 

新作の「W4 STAND」は、初代iMac風

初代iMac風充電スタンド
このスケルトンボディのiMac、ボンダイブルーという色のものを持っていました。

ウィンドウズ全盛のころでしたが、かなり話題になって売れたモデルだと思います。

その初代iMacのようなカワイイ形のApple Watch充電スタンドがこれ。

 

スタンドにセットすると、ほんとにディスプレイのよう

充電中
ほんとに小さなディスプレイのようになって、仕事場においておきたいです。

 

前作の「W3 STAND」は、Macintosh SE風

W3 STAND
ちなみに、前作の「W3 STAND」は、Macintosh SEやMacintosh Classicのような形をしています。

じつは、私が初めて買ったMacというのがこれを再現した「Macintosh Color Classic」というモデル。

デスクに置いておいて、眺めていたいです。

 

充電はキチンとできます

充電イメージ
かわいい外観と違って、キチンと充電できるようになっています。

 

【 製品概要 】
製品名:elago W4 STAND
本体サイズ:約 幅4.8cm × 高さ6.0cm × 奥行7.0cm
重量:約 88g
主素材:シリコン
カラー:アクアブルー、アクアピンク
価格:1,990円 (税込)
発売日:2017年5月12日(金)

 

【まとめ】Apple Watchは持っていませんが、このスタンドを置くだけの目的で欲しいくらいです

うえせいイラスト

B さん
持ってないんか〜い!

と、ツッコミが入りそうですが、そうなんです。

私は、スポーツに特化した「Polar M600」というAndroid Wearを搭載したスポーツウォッチを使っているので不要だと判断しているのですが、このスタンドにはやられました。

このスタンド使いたさだけのために、欲しいと思ったくらいです。

 
発売は2017年5月12日からなので、Apple Watchユーザーの方は、お楽しみに!

では、また。最後まで読んでくれて、テリマカシ。

出典元:PR Times「あの大人気 elago Apple Watch スタンドに、早くもニューフェイス登場!新しいデザインはこれだ!」より

 
【関連記事】12インチのMacBookレビュー。モバイル環境だと最強! もっと早く買えば良かった

【関連記事】MacBookProのキーボードを無刻印化。真っ黒になったらクセが分かった

【関連記事】Macユーザー歴20年を超えるうえせいが、リバイバル「角マウス」を衝動買い

 

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加