マイクロフォーサーズ規格のレンズは、キットレンズから買い足すなら、この3本!

マイクロフォーサーズレンズ3本

カメラ&フォト

スマートフォンで写真を撮るっていうことからステップアップして、ミラーレス一眼を購入する方も多いと思います。

A さん
買ったはいいけど、ほとんどスマホで撮ってるよ
うえせい
もったいないね!せっかくレンズ交換ができるのに、最初から付属のキットレンズ以外に何か使ってる?
A さん
ううん。。。最初の一本だけ

と、こういう方が多いと思いますが、ひとまず一本レンズを追加するだけで、全然違います。

ひとまず、持っておいたら一気に写真を撮ることが楽しくなる、マイクロフォーサーズ規格(オリンパスとPanasonic)レンズ3本を、買っておいた方がいい順にご紹介します。

 

sponsored link

最初の追加レンズ1本目。人物を撮影するのに最適な「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」

オリンパス m.zuiko_45mm_f1.8
45mm(フルサイズに換算すると90mm)という焦点距離と、f1.8という明るいレンズのおかげで、かなりキレイに背景がボケてくれます。

せっかく、スマートフォンのカメラからステップアップしたのだから、

B さん
おっ、違うな!

と、単純に感じやすいのは、背景ボケなので、それがしっかり実感できる明るい単焦点レンズがおすすめ!

特に、背景がしっかりボケてくれるので、人物を撮ったりするのに最適です。

90mmになると、さすがに画角は狭いし、単焦点なので、被写体をキレイに収めようと思うと自分で歩かないといけなかったりしますが、それも楽しみの一つです。

撮りやすい画角のキットレンズがあるのですから、最初の一本にはこのレンズがおすすめです。

 

追加レンズ2本目。軽い、薄い。そして明るい!「LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. H-H020」

LUMIX_20mm_F1.7装着
2本目も、単焦点。

今度は、カメラを気軽に持ち歩こう!というのが目的のレンズです。

パンケーキレンズという部類のもので、レンズが非常に薄い。

そして軽い。

その上、前述の「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」ほどではないですが、そこそこボケてくれるし40mmという焦点距離は、画角が実際に目で見てる感じに近く撮れるので、非常に使いやすいです。

これを1番に買ってもいいくらいなんですが、標準レンズとの差を優先すると2番目かなぁ。。。という感じ。

 

 

追加レンズ3本目は、実質的にはキットレンズのアップグレードになる「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」

Olympus12mm40mm-F2.8
写真を見てもらっての通り、マイクロフォーサーズのレンズとは思えないくらいの大きさになります。

このレンズは、オリンパスの中では「PRO」と付いているとおりで、「防塵・防水」になっていて、耐久性が非常に高いです。

アウトドアで使うような方は、安心して使えそうですね。

ただ、それでおすすめしているのではなくて、このレンズの「F2.8」というレンズのF値(レンズの明るさを示すもので、小さいほど明るいレンズ)がズームをしても変化しない固定であるということなんです。

だいたい望遠側にすると、暗くなってしまうことが多いのですが、このレンズは固定なので、シャッタースピードとか感度とか難しいことを考えないですむということなんです。

あと、このレンズはすっごく被写体に寄って撮影することができます。

ブログなんかで、モノを紹介する時はとっても重宝していますし、外でもこれ一本あれば、よほど望遠で撮影をしたいということでなければ対応できてしまいます。

標準レンズと言われるあたりの画角のものなので、とっても使いやすくて、キットレンズの出番はなくなってしまうでしょう。

 

【まとめ】せっかくレンズを交換できるカメラを持っているのだから、撮りたい写真を撮ることができるレンズを買って、写真を楽しもう

うえせいイラスト
ミラーレス一眼を購入した時に、一緒に同梱されてるキットレンズというのは、メーカーさんがコレは使いやすいだろう・・・ということで、セットで販売しているので、使いやすいいいレンズが多いのですが、やはり「万能」なレンズというものはないので、器用貧乏になってしまうことが多いのです。

その半面、買い増しするレンズは、「こんな写真が撮りたい!」という目的でもって買うことが多い、ちょっと尖ったものになります。

特に明るい単焦点レンズというのは、背景がボケて被写体をクローズーアップできるので、スマートフォンで撮った時の写真との違いがとっても分かりやすいのです。

このため、最初に買うなら「明るい、中望遠の単焦点レンズ」、そして「気軽にスナップを楽しめる広角寄りの明るい単焦点」、そしてF値が固定の標準ズームレンズ。

この順番がいいと思いますよ。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ