JR津久野駅近くのオシャレなお蕎麦屋さん「いんなーと みやびの」のもりそばが最高に美味しかった

いんなーとみやびの

蕎麦

堺市西区の津久野駅近くに、美味しくてオシャレな感じのお蕎麦屋さんがあると聞いて、行ってきました。

表通りから、少し入った住宅街の中にあるので、誰かから聞いたとか、インターネットで調べたとかでもない限り見つけにくい場所にはあるのですが、私が入って食事をして出ていくまでの間、お店からお客さんは途切れることはありませんでした。

 
それも、そのハズで、食べログでの評価がものすごく高いのですね!

 

オシャレなお蕎麦屋さん「いんなーとみやびの」

いんなーとみやびの
マンション一階で、外見は白と木のドアの感じが、いわゆる一般的なお蕎麦屋さんとは違ってカフェのようです。

いんなーとみやびの店内
店内に入っても、女性のグループがいたりして、オジサン達が好んでお昼を食べるお蕎麦屋さんの雰囲気とは違いますね。

 
石臼
そばを挽く、石臼のような機械が店内においてあったのですが、この機械ですら、オシャレに見えました。

 

メニューは本格的なお蕎麦屋さん

いんなーとみやびののメニュー
外観や店内は、カフェのようなイメージですがお蕎麦のメニューは本格的なお蕎麦屋さんのそれで、お蕎麦をつかった創作料理などではありません。

少し前に、初めて入ったお店で「すだち蕎麦」を注文して、美味しかったのですが、そのお蕎麦屋さんのシンプルなお蕎麦の味がわからなくなった経験かあったので、今回は敢えてもりそば(自転車トレーニングしててお腹が空いていたので、大盛り)を注文しました。

 
揚げそば
お通しに、揚げそばがでてきます。

 
薬味1

薬味2
薬味として、いろいろ出てくるのですが、この塩は薬味ではなく、お蕎麦をいただくのに使うものです。

お蕎麦に対して自信のあるお店では、よくお塩で食べてくださいって言われることがありまして、この「いんなーとみやびの」さんもそうでした。

 

「いんなーとみやびの」さんの、もりそば

もりそば登場!
十割そばで、お蕎麦の香りがして、とても美味しくいただきました。

そばゆ
食事後は、蕎麦湯もなにも言わなくても出してくれて、とてもドロっとした濃い蕎麦湯でした。

 

【まとめ】カフェのような外観や店内で、本格的なお蕎麦が頂ける「いんなーとみやびの」さん、超おすすめです

うえせいイラスト
お店がカフェのようにオシャレなのと同時に、とても窓が大きく取られていて、とても明るいのです。

このためか、一人でもとても入りやすく、店員さんの対応もとっても丁寧で、帰るときもすごく丁寧に見送って頂きました。

今度は、違うメニューも頂いてみたいと思います。

では、また。最後まで読んでくれてテリマカシ。

 
【関連記事】堺市南区片蔵にある雰囲気のいい本格的な蕎麦店「そば処 片蔵」でランチを頂いた!

【関連記事】大阪市、北浜の古民家を改装した蕎麦店「土山人 (どさんじん) 」で、爽やかな味の「すだちそば」を頂いた

【関連記事】南区にある「六香」お洒落な店内で本格蕎麦がいただける

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 津久野駅

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加