グレゴリー創業当時のデイパック復刻版「グレゴリー1977」を買って思ったこと

gregory1977

グレゴリーといえば、「バックパックのロールス・ロイス」と称されるくらい「デイパック」が有名です。

そのグレゴリーは2017年で40周年となり、いくつか記念モデルを発売していくそうです。

そのうちの一つ「グレゴリー1977」は、創業当時のモデルを極力忠実に再現したモデルで、世界で1977個限定となるそうです。

バックパックは普段使っている「カバートミッションデイ」という同じくグレゴリーのものがあるので、いらないといえばいらないのですが、どうしても欲しくなったので購入しました。

もうすでに40年前のモデル(うえせい(@charin_co)と年が近いというのもなんか親近感)にもかかわらず、現在のモデルと、大きく違うわけでもないことに驚きますね。

 

sponsored link

「グレゴリー1977」の細かいところを見ていこう

Gregory1977
色については、「ラスト」というオレンジ色のような色の一色のみです。
アウトドアっぽい色でいいですよね。

そして、なんといっても、グレゴリーの「デイパック」といえば、斜めに切られたジッパー付フロントポケットですが、それはこの当時から同じだったようですね。

 
GREGORY1977 ラベル
ラベルは、今のロゴとはかなり変わっていて、ついてる場所もフロントではなく、サイドにあったんですね。
アタッチメントストラップも付いています。

 
上部なジッパー
メインの開口部は、頑丈な10番YKKジッパー。

 
背面
トレッキングポール装着用ストラップがついているショルダーストラップは、いまの仕様になっているのか快適に背負えます。
また、キルティング仕様のバックパネルが、背負った時にとても気持ちいいです。

 
シリアルナンバー入りのラベル
シリアルナンバー入りのインナーラベルが内側に付いています。

 

人って、20歳前後に影響を受けたものに、ずっと引きずられるんでしょうね

ドラゲナイ
私が、20歳の頃というと、日本はバブル真っ最中。

当時の若者ファッションといえば、アメカジ全盛でした。

ビンテージジーンズがもてはやされていた時代で、ジーパン狩りなんていうこともあったような気がします。

当時、神戸に住んでいたこともあって、神戸の高架下のお店で、「ザ・アメカジ」みたいな服を買っていたのを懐かしく思います。

それと同時に、その時のカッコいいとされていたアイテムに関しては、いまも欲しいと思ってしまいます。

当時すっごく流行ったフライトジャケット「MA-1」が、また流行っていたので、また買ってしまおうかと思ったくらいです。

おそらく、私だけでなく20歳前後に影響を受けて「よい」とインプットしたものは、それ以降も引きずって生きていくんでしょうね。

 

だらしないファッションが流行った時代の若者は、ちょっとかわいそうかも

下着が見えるくらいにパンツをおろして腰履きしてみたり、ボロボロのダメージジーンズがかっこいいとされていた時代の影響をずっと引きずってしまうと、時代が移り変わることで、すごく残念な人になってしまいますよね。

大人になるに従って変わってくるんでしょうけど、スーツのバンツを腰履きしている人を見かけると、ちょっと残念な気持ちになってしまいます。

 

【まとめ】グレゴリー創業当時のデイパック復刻版「グレゴリー1977」は、めっちゃイケてる

うえせいイラスト
多分、うんちくを知らない人からしたら、デザインもちょっと古くさい感じもします。

そのうえ、ちょっとキレイめな服装にはしんどい色ですが、それでも

うえせい
1977年の復刻モデルで、ココもココもこだわってるやで〜

という完全な自己満足を楽しめそうなので、超満足しています。

もう公式のオンラインストアでは売り切れになっていて、オークションサイトなどでしか購入はできないと思いますが、これからも、かなりこだわったモデルが40周年を記念して販売される予定らしいので、チェックしておくといいですよ。

では、また。テリマカシ。

 
【関連記事】PCが入るデイパック、グレゴリー「カバートミッションデイ」を買ったよ

【関連記事】カバンの中身を再び公開!1年の間に、ふだん持ち歩くものがどう変わった!?

sponsored link

gregory1977
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。