心屋仁之助さん著「それもすべて、神さまのはからい。」を読んで、やっぱりすべて順調だと感じた

それもすべて神さまのはからい

書評

私たちは、幸せになるために生まれてきて、着実に幸せになる方に向かって進んでいます。

とはいえ、私も毎日いろいろと凹んだりすることもあります。

いまも、当サイトのアクセス数が半減してしまって、このブログを書いている時点で、まだ戻ってなくてちょっぴり凹んでいました。

そんな中で、この心屋仁之助さんの著書「すべては、神さまのはからい。」を読んで、

うえせい
あっ、やっぱり全部順調なんだ!!

と思えたので、ご紹介します。

【関連記事】人生を一瞬で楽しくする方法。自分は、あの世からコントローラーで操作されているRPGの主人公だと考える

 

sponsored link

「世間的にどうか」なんて、気にしない

何も気にしてない人
自分に自信がないと、ついつい「いいと言われていること」、「正しいとされていること」ばかりを求めてしまいます。
そして「自分のしたいこと」や「自分が本当に望んでいること」を我慢してしまいます。

合い言葉は、「エロく、あくどく、汚らしく」

「清く、正しく、美しく」生きようと思っても、なかなか実際に完全にできることは難しいでしょう。

そして、自分の中の汚い部分がイヤで悩んだりします。

それならば、いっそのこと、著書にあるように「エロく、あくどく、汚らしく」生きてみるといいと思います。

うえせいも、イヤなことはイヤ、めんどうなことはめんどくさい、とハッキリと言うことも増えました。

その結果、次のように言われます。

A さん
「うえせいさんは、そんな人やしね・・・」

これって、気になるかも知れませんが、逆に考えると無理していない証拠だし、それで物事が成り立っているのですから、アリでしょう。

どんどん、自分の中の汚い部分も出していきましょう。

意外と世の中、みんな優しいですよ。

 

こんなこと言うのはなんですが「ボクは、素晴らしいです」

食べるうえせい
そして、この記事を読んでくれている、アナタも素晴らしいです。

著書の中で、心屋仁之助さんは「手相がいいので自分は大丈夫」と思っていたことを例にあげておられました。

確かに、占いの類がたくさんありますが、心のよりどころを探しているんでしょうね。

B さん
あなたは大丈夫、素晴らしい人ですよ、素晴らしい人生になりますよ

って言って欲しいんだと思います。

でも、根拠がなくても証拠もなくても、実績がなくても、ただただ自分て「素晴らしい」ことにしてしまえばいいんです。

心屋仁之助の著書は、もう何冊も読みましたが、そのおかげで、かなり「うえせい、けっこう素晴らしいよ」って思えるようになりました。

うえせい
ちなみになんの根拠もありませんが(笑)

 

なんで、「自分は素晴らしいと思う」ことで効果があるのか

これは、著書では書かれていませんでしたが、私うえせい(@charin_co)は、次のように考えています。

自分で自分のことを「素晴らしい」に思うことによって、根拠はあとからついてくると。

日本人は、子どもの頃から「できないこと」を注意される方の言葉ばかりを浴びて大人になることが多いです。
このため、自分の短所を挙げるとたくさんでてくるのですが、長所はちょっぴりしかでてきません。

この状態では、短所の証拠探しをして生きているのと同じ状態です。

対して「自分は素晴らしい」と、思っていると、何かいいことがあると

A さん
ほら、やっぱり自分が素晴らしいからだ

となります。

つまり、車を買おうと思って買う車種を決めたら、急に街中にその車が走っているように思える「カラーバス効果」というヤツですね。

素晴らしいことばかりが記憶に残るようになる。

こんなことじゃないでしょうか。

 

【まとめ】花開く人生でも、くすぶって終わっても、生まれてきて最後は死ぬんです

うえせいイラスト
みんな、生まれてきて死ぬ。

スタートとゴールは同じなんですから、その間はどんな人生でも、そんなに大差ないんですよね。

そう考えると、自分はイケてない人なんてレッテルを自分で貼って、やりたくないことを我慢してやっててもつまらないです。

どんな状態でも、自分は素晴らしいし、楽しいことばかりが起きていると思っているほうが、いい人生だと思うのです。

そう思うと

B さん
必ず幸せになるし、なんだったら今も幸せ

と、決めつけると、どんなことがあっても、順調で順風満帆ですよね。

うえせい
いやあ、楽しいです。

では、また。テリマカシ。

 
【関連記事】「考えすぎる脳、楽をしたい遺伝子」を読んでみると、「楽をして生きる」ことも悪くないと感じる

【関連記事】『マンガで学ぶ心屋仁之助の「非常識」でコミュニケーションはラクになる』で、簡単ストレスフリー入門

【関連記事】心屋仁之助さんの「がんばらない成長論」を読んで、「私、すごいんです」ミッション開始!

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ