「やるコト」を決めて「やらないコト」を断捨離をすることで、逆に生産性は上がる

やること断捨離

毎日ルーチンでやっていることというのは意外にも多く、逆に隙間も多い。
これは、Googleカレンダーに毎日のルーチンを書き込むことで気づいたことなんですが、どっちにしても集中して何かをするには、細切れすぎて使えない時間なんです。

この細切れの時間を他に活かせばいいのですが、隙間の時間を活かすことをせず、その時間をダラダラ過ごすことも人間らしくていいのかな・・・と思ってそのままにしています。

そして、もうひとつ一日や一週間という短いスパンだと、「このくらいできるだろう!」という見積りが甘くなりがちだということです。

この見積りが甘いことよる弊害もあるので、「やるコト」「やらないコト」を決めてバッサリ断捨離をすることにしました。

 

sponsored link

時間と生産性の見積りが甘いというとで、起こる弊害とは?

ビル街でコーヒー

結局できなかった人というレッテルを自分で貼ってしまう

毎日、毎日、タスクリストでいっぱいの生活をしていると、いつも出来ないで一日を終えてしまうことが増えます。

B さん
今日もできなかった
と、考えて終了した一日というのは、気分のいいものではありません。

明日のスタートは、今日の残りからスタートするわけですからね。

「出来なっかった人」というレッテルを自分で貼り続けていると、そもそもの見積りが甘いのに、自分が仕事が出来ない人のように感じてしまいます。

 

出来ないことが当たり前になってしまう

その上、「できていない」状態で一日を終了することが、日々当たり前になってくると、先送りをすることが当たり前になってきます。

これが続くと一番の問題が「やりたいし重要なんだけど、期限があいまいなもの」というものに分類される、いわゆる「ライフワーク」のようなことがドンドン後回しになっていき、テンションが下がってしまって「やらずじまい」になってしまうことです。

期限の決っている「やらなきゃダメなこと」だけをして、一日が終わるような生活が当たり前になってくる。

これでは、人生楽しくないですよね。

 

「やるコト」断捨離をするとこにした

ゴミ箱

Googleカレンダーにルーチンワークとプライベートの予定を、まず先行して書き込む

▲ここでも説明したのですが、まずは生きるために必要な時間(食う、寝る等)を書き込んで、そのあとプライベートの時間を先に書き込んでしまいます。

プライベートの予定は、決まっていなくても「この日は、仕事しない!」って決めてしまいましょう。
サラリーマンの方だと土日は、休みなんで決めやすいですが、それならそれで大まかに行く場所とか、することとかきめてしまいましょう。

 

残った時間を確認する

この時点で、実は残った時間はそれほど多くないことに気づくでしょう。

 

その時間内でできることを優先順位の高いものから入れていく

多くない時間の中でやりくりする必要があるので、優先順位の高いものから予定を入れていくことになります。

この時に、あまり期限のあるものの優先順位を高く設定すると、そればかりになるので、優先順位の基準を期限より「やりたい度」に置いた方がうまくいくと思います。

 

あまりに後回しにしているものは「やらない」と決める

予定を埋めていく中で、なかなか予定表に入っていかないものがあるのなら、いっそのこと「やらないこと」にしてしまった方がいいでしょう。

いつまでも、「やりたいけど・・・なかなかできないんだよね」とか言っているものは、やめてしまうことです。

この先もどうせやらないので。

 

【結果】残った「やるコト」は、常にタイムリミットがあるので、生産性があがる

うえせいイラスト
残ったやることは、カレンダーに入れていくと、そのタイミングでやってしまわないと、次にいつできるか分からないということが一目でわかります。

この感覚が大事で、いつもタイムリミットがあるからこそ、真剣に取り組むことで、時間当りの生産性が上がるのです。

ちなみにこの時、睡眠時間を削る・・・ということはやめましょう。

短期的に時間を作れるかもしれませんが、いつまでも継続できるものではないので、長続きしません。

あくまで、時間あたりの生産性をあげることに集中しましょうね。

ま、一言でまとめると、「たくさん遊んで、短い時間でガッツリ仕事しようぜ〜」って感じです。

では、また。テリマカシ。

 
【関連記事】1日で出来ることは意外と少ない! まずは、Googleカレンダーで徹底管理してみる

【関連記事】40代の男性は、たまに仕事も家族も忘れて一人で泊まりに行くといいと思う理由

【関連記事】「外で働くだけって、羨ましい」約3年間、仕事をしながら家で食事を担当してきて感じること

sponsored link

やること断捨離
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。