「マンガでわかる神様に愛されるすごい話」を読んだ。そして、自分の思考や行動は間違ってないと理解した

書評

高津りえ氏著「マンガでわかる神様に愛されるすごい話」を読みました。
ちょっと思うところあって、「マンガでわかる・・・」シリーズを続けて読もうと思っての最初の一冊。
 
「神様・・・」からスタートしているので、スピリチュアル系の思考の人が手にとって読みやすいとは思いますが、実は自己啓発にも通じる考え方を書いてありますので、スピリチュアル系が苦手な方も、マンガだとさらっと読めるので、一度手にとって読んでみる良いと思いますよ。

世の中も、個人の人生も、よくなっていく方向への一方通行

一方通行の道
技術がどんどん進歩してきて、新しい技術が一般の人たちにも簡単に使えるようになってきています。
10年前を考えると私うえせい(@charin_co)は、まだスマートフォンを持っていませんでした。

技術の進歩などで、世の中が変化してついていけない人たちは、昔は良かったというかも知れませんが、細かい部分でどんどん良くなってきていて、決して悪い世の中になっているハズはありません。

必ずよくなっているのです。

個人の人生でも同じで、生きているだけで様々な判断と経験を繰り返して、経験値が上がっています。

そうして生きていくのに、どんどん悪い方向にすすんでいくハズがない。
必ずいい方向に進んでいるのです。

 

運がいい人は、運がよくなる習慣をもっている

笑顔でいること

運がいい人というのは、普段から笑顔でいたり、いい言葉づかいで話したり、運がよくなる行動がくせになっているのです。

運がいい人と、そうでない人との違いは、「運がいい人だ」と自覚しているか否かだと思うのです。

もしあなたが自分のことを「運がいい人だ」と思っていたら、初めての人、初めての場所、新しいできごと・・・これから起こるどんなことも、それはラッキーに繋がっていると思えるはず。

そしたら、常に口をついてでてくる言葉は「ありがとう」だったりしますし、笑顔でいることができます。

笑顔で「ありがとう」といっているだけで、言われた相手もいい気分になって、どんどん良いことが舞い込んで来るのです。

余談ですが、私のまわりにも私が何かしてあげたりと「すみません」と、返してしまう人がいるのです。
謝られると、悪いことをしたような気分になって、もう何もしてあげられませんよね。

逆にとっても嬉しそうに「ありがとう!!」って返されると、いい気分になって「もっと何かしてあげよう」って気分になります。
そりゃ、運がよくなりますよね。

 

変えられるの自分だけ

医者

彼氏がかまってくれないと嘆いても、彼氏がかまってくれない現実は変わりません。
旦那さんが何もしてくれないと嘆いても、旦那さんが突然家事を手伝ってくれるようになるはずがありません。

この本の中には、このような例があったのですが、まさにその通りだと思うのです。

人の悩みの9割以上は、自分ではない誰かのことで悩んでいるそうです。

「妻が、掃除をしない」
「彼氏のメールの返信が遅い」
「子どもが勉強しない」

家族や恋人と言えども、自分ではない別の人間なんです。

それぞれに意思があって行動をしているワケですから、そもそも変えられるはずがないのです。

そんなことをクヨクヨ悩んでいる時間があるなら、もっと自分にできること、もっと極端に言うと自分のやりたいことに意識や時間を使うといいと思います。

 

【まとめ】いろんな本で多少の違いがあっても、私たちが理解して実践すべきこと

うえせいイラスト
斎藤一人さんの本、もしくは「マンガでわかる神様に愛されるすごい話」の著者である高津りえさんのようなお弟子さんの本に関しては、初めて読むのですが、とても腑に落ちる内容ばかりでした。

「神様」という言葉が時々出てくるので、スピリチュアルなことに関して、関心のない方にとっては非常にマユツバものの内容のように聞こえるかもしれませんが、心理学や自己啓発本に書いてあるような内容と共通する部分も多く、突拍子のないことは何一つとしてありません。

実際に、「世の中はどんどん良くなっていて、自分はラッキーだ!」と信じていきていれば、脳はラッキーなことだけをピックアップして記憶してそれを元にして行動パターンを組み立てていくので、いいことが起こるようになっていきます。

つまり、脳科学的にも説明ができることなんです。

また、他人のことを変えようとして悩んでしまう意識を自分の方に向けるというのは、アドラー心理学でいうところの「課題の分離」ということと同じです。

  1. 幸せになるには、まず自分の意識と行動を変えるようにする
  2. あなたは、とてもラッキーな人だ
  3. 人生は必ずどんどん良い方に進んでいくと、理解をする

この3点を、意識または実践をしていくことで、必ず幸せな人生となっていくハズですよ。

では、また。テリマカシ。

【関連記事】「成功している人は、なぜ神社に行くのか?」 私もとうとう神頼みの域に達したのか?

【関連記事】『マンガで学ぶ心屋仁之助の「非常識」でコミュニケーションはラクになる』で、簡単ストレスフリー入門

【関連記事】「なぜジョブズは、黒いタートルネックした着なかったのか?」を読んで決めたマイルール

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加