インターネットでのビジネスは、まだまだ市場は拡大すると確信!【ベネフィットワン白石氏の講演】

パッションリーダーズのイベントに参加をして、ベネフィットワンの代表取締役社長の白石氏の基調講演を聞くことができました。

あまり、前知識なく参加をしてみたのですが、とても参考になったので、すこしだけ内容をシェアしておきます。
※もっともっと勉強になるお話がいっぱいでしたが、このようなお話を聞きたいという経営者の方は、パッションリーダーズに参加してみてください。

近藤太香巳

 

sponsored link

インターネットの市場規模はまだまだ伸びる

インターネットでなんでも購入できるような世の中になってきているように思いますが、まだまだインターネットを活用できていない業界もたくさんあります。

そんな業界の情報のほとんどがインターネット上にアップされて、簡単に購入や予約、申込ができるようになってくるでしょう。

まだまだ、市場規模は拡大していきます。

 

今後は、サービス業もインターネットで予約をすることが当たり前になってくる

物販の場合は、Amazonや楽天、zozotownなど、リアルな店舗でいう巨大ショッピングセンターともいえる、ショッピングモールで購入することは、当たり前になっています。

対して、サービス業に関しては、個別にネットで予約や申込ができても、まだまだ巨大ショッピングセンターと呼べるようなものはありません。
つまり、比較検討をしにくい状況であることから、多く宣伝をしている企業が有利ということ。
そして、当然のことながらその宣伝広告費は消費者が負担しているという事実も理解しておかないといけません。

しかし、2017年2月現在でも飲食店や美容室などは、紹介サイトから直接予約ができるようになってきており、その流れが加速していくと予測されます。

インターネットで予め予約してから、食事に行くようなスタイルが当たり前になってくるかも知れません。

 

【まとめ】まだまだインターネットの市場規模が大きくなりますが、変化を読む必要があるでしょう

うえせいイラスト
インターネットの世界も、どんどん変化をしていってます。

さかのぼって考えると、インターネットの閲覧はYahoo!などのポータルサイトのディレクトリをたどって、ページを閲覧するスタイルから、いまはすっかり検索エンジンを使って検索をするのが主流です。

収益も広告収入を得る方法が主流ですが、サブスクリプションモデルという定額課金に変化してきています。
Appleに関してもApple Music、Amazonに関してもAmazonプライム、Microsoftに関してもOffice365など、確実に定額課金の流れです。

インターネットのビジネススタイルは、

  • 大きな変化が起きようとしていること
  • 同時にまだまだ市場規模が大きくなること

この2点を十分意識をしながら、自分のビジネスも変化させていこうと感じました。

ちなみに、他にもたくさんのためになるお話をきくことができました。
最近、すっかり引きこもっていることが多くなったうえせい(@charin_co)ですが、時々は自分自身の見識を深めるために、ビジネスを成功させている方の講演を聞きに行くなどしたほうがよいと感じました。

では、また。テリマカシ。

sponsored link

lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。