AUKEY スポーツ用Bluetoothイヤホン「EP-B16」 使えるやっとランニング用イヤホンに出会った

デジタル・ガジェット

最近、ランニング用にといくつかイヤホンを購入して、なかなかコレっていうのに当たらず、イヤホン難民だったうえせい(@charin_co)です。

ちなみに、気に入って使っていたのは、同じくAUKEYさんのbluetoothヘッドホン「EP-B26」なんですが、ネックバンドタイプとはいえ、寒くなってきてニットキャップなんかかぶると、こんな感じに・・・
AUKEY EP-B26

耳のあたりが膨らんでくるし、どっちしても歩いていても、めくれてくるので使い物にならない。
よく考えると、夏場も暑いだろうしね。

そして新たに購入!

やっと、リーズナブルでコレっていうのに当たったので、ご紹介します。

 

sponsored link

AUKEY スポーツ用Bluetoothイヤホン「EP-B16」箱〜外観など

AUKEY EP-B16箱
箱は、とても小さいです。
まあ、イヤホンなんだからこんなもんで十分なんだろうけど。

AUKEY EP-B16開けてみた
▲空けてみるとこんな感じで収まっています。

AUKEY EP-B16耳に掛ける部分
▲SHUREがけといわれる装着方法をする専用のタイプなので、特殊な形をしています。

最近、iPhoneに標準でついてるイヤホンをSHUREがけしている若者を見ますが、あんまりカッコいいもんではないですね。

 
AUKEY EP-B16コントローラー部分
▲音量ボタン

再生、ストップ、電源ボタン
▲プレイ、ストップ、電源ボタン

 

実際、装着してみると・・・

AUKEY EP-B16装着
この掛け方だと、左右に激しく顔を振っても外れることはありませんでした。

その上このようにメガネを掛けていても、違和感があったり痛かったりすることもありません。

ただし、しっかりと耳に装着する感じになるので、イヤーピースのサイズはちゃんと試してぴったりくるものを付けるといいでしょう。

音については、そんなにいいワケではありません。
少しこもった感じがしますが、おそらく防滴仕様になっていることが原因なんでしょうね。

ランニング用なので、おおむね満足しています。

 

【まとめ】やっと出会ったランニングに使えるリーズナブルなイヤホン「AUKEY EP-B16」

うえせいイラスト
最初に買ったのが、ヘッドホンタイプの「AUKEY EP-B26」でニットキャップをかぶったりすることを想定していませんでした。

次に購入したのが「AUKEY EP-B20」という首掛け式のもの。
これは、操作系のボタンが全部独立していて、非常に使いやすいのですが、バタバタと首に掛けている部分が上下に揺れてしまうので、ランニング用には使えませんでした。
ジムでワークアウトをするにいいでしょうね。

とういことで、やっと出会ったこのイヤホン「AUKEY EP-B16」で、ランニングを楽しもうと思います。

では、また。テリマカシ。

 
【関連記事】ランニングなどに最強の組合せ。POLAR(ボラール)H7心拍センサーと「POLAR BEAT」アプリPolar(ポラール)M200レビュー! GPS・心拍計内蔵でコスパ最高

【関連記事】「HOLD TUBE」ランニングにも使えて、オシャレなベルト型ポーチ。オススメです

【関連記事】Polar(ポラール)M200レビュー! GPS・心拍計内蔵でコスパ最高

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ