FUJIFILM X70 でイルミネーションの撮影をしてみました

x70で撮影したイルミネーション

とにかくカメラを持ち歩くことだけを前提に買った「FUJIFILM X70」。

買って半年くらい経ちましたが、APS-Cセンサーを搭載してのこのコンパクトなサイズ感がとてもいい。
もちろんコンデジなんで、レンズの交換はできないですが、その割り切りがまた良かったりします。

▼買ってすぐ

▼ちょっと経っての感想

とにかく、いいカメラを持っていても、撮りたいと思った時に持っていないと話にならない。
また、撮りたいと思ったときにカバンからだすので面倒。

その点、FUJIFILM X70はとてもコンパクトな上に電源を入れてすぐ撮るまでの起動するスピードがとてもはやい
いまは、最高の相棒になっています。

 

sponsored link

FUJIFILM X70イルミネーションを撮影してみた

▼道頓堀あたり
御堂筋イルミネーション1

▼難波交差点から難波駅方面
難波交差点からのイルミ

▼難波駅近くの歩道(自転車道)
なんば駅近くの歩道

 

【まとめ】カメラは、いつも持ち歩くに限ります

うえせいイラスト
カメラというのは、いいショットを撮ろうと思えば、撮りたいと思う被写体に出会う必要がありますが、偶然の出会いということも多いです。
今回も、イルミネーションを撮ろうと思って出かけたのではなく、仕事を終えて帰る最中に撮りました。

カメラは、極力コンパクトな方がいいですね。

ちなみに、夜景の場合、スマホだとここまで撮れないんですよね。

イルミネーションを撮ろうと思うと背景が潰れてしまったり、逆にイルミネーションが暗くなってしまったり。

FUJIFILM X70コンパクトでとても満足です。

では、また。テリマカシ!!

sponsored link

x70で撮影したイルミネーション
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。