計画たてなくても、だいたいうまくいく! だって、欲しいと思っていたものは全部手に入ってるし・・・

欲しかったもの

2016年12月19日頑張らない生活

2016年も終わりに近づいています。
昨年末に、年が明けて欲しいものの一覧を記事にしていたので、確認をしてみると少し違ってはいますが、欲しいものが全部手に入っていました。

なんとな~くではなくて、明確にこれが欲しいと考えているものは、手に入れるものなんですよね。

A さん
どんなものが欲しかったの?

▼うえせいが、昨年末に書いた記事です。

 

sponsored link

欲しかったものと、実際買っていたものと照らし合わせてみる

コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)

欲しいと思っていたのは、ソニーのサイバーショットDSC-RX1でした。

実際これを買おうと思っていろいろと検討している中で、そもそもの購入理由を考えた時に「大きさ」がネックになりました。
その時に使っていたミラーレス一眼とそう変わらない大きさ。

持ち歩きたいがための購入なのに、大きさが変わらないのは、かなりツライことに気が付きました。

それで、実際買ったものが、FUJIFILMのX70です。
fujifilm x70

最後まで、RICOHのGRと悩んだんですが、自撮りすることもあることから、液晶画面が可動する方を選びました。

結果的に少し、大きくなりましたが、非常に満足しています。

 

キャリーバッグ

気になっていたのは「ブリーフィング」のものでしたが、これはあくまで例として上げていただけで、この時点ではあまり考えていませんでした。

本気で検討し始めてから重視したのは重量です。

私は、飛行機で移動することが多くて、その際、手荷物を預けるのが嫌いなんです。

ただ機内に持ち込める大きさ重量が決まっています。

そのサイズにでありながら、重量が軽いものを探していて、私の希望にピッタリのものがフランスのDELSEYのものでした。

DELSEY キャリーバッグ

このキャリーバックの重量は、約1.5kgと超軽量。

通常、軽いもので2kg台が普通なので、MacBook1台分くらい。
中身に入れられる物を、その分増やせるんです。

別に増やさなくても、移動の時に軽いというのは、その分十分なアドバンテージになります。

これより軽いものが発売されない限り、次も同じ物を買うでしょうね。

 
あと3つは次のページでご紹介します。

 

べっ甲柄のメガネ

これも当初は、レイバンのウェイファーラーのべっ甲のものにレンズを入れて眼鏡として使用するつもりだったんですが、これ以前から持っていた悩みが解決されないのでやめました。

悩みとういのが、眼鏡をかけると目が小さくなって顔つきが変わってしまうというもの。

屈折率の高いレンズにして、薄くすれば大丈夫かと思っていたら、そういうわけにはいかないということを教えてもらって断念。

極力レンズが目に近くなるタイプで、レンズのサイズ自体が小さいものにするといいとのことで、気に入ったものが見つからず、とりあえずJINSで購入しました。

 
しかし、実は欲しい眼鏡をつい最近発見したので、それは別途記事にします。

 

ウクレレ

もともと、パイナップル型のウクレレを買おうと考えてたいので、パイナップルのデカールを貼っているカワイイものをゲットしました。

以前から持っていて修理完了したMartinのバックパッカーウクレレをHigh-Gにして弾き語り用に、そして購入したパイナップル型のウクレレはLow-Gにしてソロ弾きをする時に使っています。

パイナップル柄のものは「Kウクレレ」というブランドのもので、アカシアという木材の単板でできています。
k-201PPボディ

合板のウクレレと違って、値段が高いにもかかわらず買ってすぐは、音の鳴りがすごく悪い。

しかし、これは単板のウクレレの特徴らしく使っていかないと板が振動しないらしく、なかなか鳴らないのです。

ただ、いまはしっかり鳴っていて、いい音だしてくれています。

 

財布(マネークリップ)

うえせいの札ばさみ
財布だけは、年明けてからすぐに、気に入ったものを探していたのですが、なかなか見つからず。

たまたま見つけた大阪は南堀江にある革製品をオーダーで作ってくれる「ichi」さんにて、作ってもらいました。

注文してから、3ヶ月かかったんですが、いまはかなりのお気に入りです。

 

【まとめ】眼鏡以外は、妥協せずに買ったもので、長く使えそうです

うえせいイラスト
少し前から、物を買うときに値段や時間などで妥協をしないようにしています。

少しでも気に入らなかったら、よほど緊急で必要でないかぎりは、買わないようにしています。

このため、ここに挙げた眼鏡以外(眼鏡は使っていたものが壊れて、至急で必要になった)は、なくしたり壊れたりしない限り長く使うことになるでしょう。

実際、考え方を変えて高いものでも買うようにし始めてから、買い物をする機会が激減しています。

比較はしていませんが、買い物に使う費用も減っていると思いますよ。

でも、お気に入りのものに囲まれているっていうのは、いいことだと思うのです。

もし、ここに挙げたもので気に入ったものがあったら、使ってみてくださいね!

結構いいですよ。

では、また。

テリマカシ。

【関連記事】一週間の計画が、予定通りに進んでないと思いながらウクレレ弾いてるオレっていい

【関連記事】3回独立して過去2回失敗している私が、将来が画像で見えてるなら計画不要と考える理由

【関連記事】独立する前は計画より、「根拠の無い自信」と「覚悟」それだけあればいい!!

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ