社長兼主夫の私うえせいのアポが無い日の、ある一日を公開!!

サラリーマンでもなく、家で家事だけしている男性(主夫)でもない、兼業でいろいろとやっている私うえせい(@charin_co)です。

A さん
普段、なにしてるんですか?

と、会社に勤務しているサラリーマンの方には、ちょっと不思議なようなので、ある日の一日を公開しますね!

 

sponsored link

朝は6時前後に起床して、すぐに仕事

自宅をメインに仕事をしているので、起きてトイレに行って、顔を洗ったらすぐに仕事ができる環境です。

朝のうちに毎日ルーチンで行っている仕事を一通り行います。

 

午前8時になると、一旦中断して運動


8時になると、子どもも学校へ行くので一人になります。
ちょうど区切りがいいので、ランニングをするか筋トレをするかのどちらかをしています。

拭き掃除をする時もある

うえせいの仕事場
最低、週に1回は拭き掃除をするようにしています。

ときどき銀行の営業マンの方が来ますが、この仕事場には誰も来ません。
でも、自分が気持ちよくいい仕事をするためにも、常にキレイにしているつもりです。

午前9時から、仕事を再開

再び仕事をスタートします。
だいたい午前中は、仕事の中でもサイトを制作したり、アクセスの解析をしたりと、少し頭を使う仕事をメインにしています。

ブログもこの時間に書いていることが多いですね。

このため、私は午前中にアポイントを入れるのが嫌いで、どうしても人と会うのは午後からを提案することが多くなります。

 

午後からは、昼寝スタート

うえせいのお昼寝写真
午前6時から仕事をしていると、この時点で1時間の運動時間を挟んでいるとはいえ、すでに5時間働いています。
9時始業のサラリーマンだと考えると、すでに15時くらいの感覚です。

ちょっと休憩してもいい時間ですよね。

なので自宅で仕事している時は、必ず昼寝をはさみます。

ただし、15分!

これ以上寝ると、後が逆にしんどいのです。
私が、見つけた一番効率のよい昼寝時間なんですよね。

▼うえせい流昼寝のススメ

 

午後からの仕事は、考えないでできる仕事をしていることが多い

うえせいのノマドワーカー
これでも、一応会社を持っているので、会計なんかも自分でする必要があります。

税理士さんにも、会計をお願いしていますが、経費の入力などは自分で行わないといけないので、ためてしまった時は午後からぼちぼちやっています。

その他、ウェブ関係の仕事でもクリエイティブなことをしないものもありますので、そんなことを午後から行っていたり、自分のサイトのリニューアル作業をしていたりします。

カフェでノマドワーカーになっていることも多いのも、この時間帯。

運動も、自宅て筋トレをしている日だと、一日中引きこもってしまう時もあるので、近所のカフェで仕事をするのはちょうどいい気分転換なんですよね。

 

昼間のカフェは、私とセグメントの違う人が多く面白い

あまり関係ないですが、昼間のカフェは私のように一人で仕事をしている人間にとっては、けっこう面白い空間なんです。

一番多いのが、主婦層の女性たち。
だいたい、子どもの話か旦那さんの悪口。

男性が集まって奥さんの悪口で盛り上がることってまず無いですよね。
よく考えるとよくそんなに悪口がでるよなぁと、ある意味感心します。

あとは、高校生・大学生。
特に女子になると、聞こえてくる会話は、意味不明なことも多く、ちょっと情報収集にもなります。

 

夕方からは、お買い物行って、晩御飯作って・・・の主夫業

高島屋泉北店
ここから主夫業です。

晩御飯のお買い物に行くのですか、銀行へ行って通帳記入や振込をしてくることもあります。

そして、ご飯を作って、食べてという流れになります。
ご飯

 

晩御飯のあとは、読書をして過ごしていることが多い

夜は、インプットの時間に当てるようにしています。
ブログで発信をしていくには、自分自身へのインプットが欠かせません。
うえせいの読書

夜は、スマホやPCから離れるという意味でも、読書が一番いいんです。
とはいえ、iPadでKindle本読んでることが多いんですけどね。

ただ、仕事が立て込んでいるときなんかは、晩御飯を食べて片付けをしてから、再度仕事をしてることもあります。
でも、仕事のクオリティが下がるので、あまりここまで追い込まないようには、心がけていますよ。

 

【まとめ】ゆるい感じとはいえ、それなりの労働時間になっています

うえせいイラスト
たぶん、きっちり9時〜17時までと、拘束されている方からしたら、途中にランニングしたり昼寝したりして、かなりゆるく見えるかも知れせまんね。

ただ、朝も早い時間から仕事を開始していますし、それなりの労働時間にはなっています。

ただ時間が細切れになっているだけですよ。

そんなに都会ではないので、近所の人には、変な時間にランニングしてるし、買い物袋下げて帰ってくるし、何をしているのか不思議がられていると思いますが、そんな視線も3年以上もやっていると慣れてきました。

次年度以降、このスタイルをもう少し進化させて行こうと思っているので、うえせいのFacebookTwitterでチェックしてくださいね。

では、また。テリマカシ。

【関連記事】うえせいの仕事場公開。仕事をする環境を整えることが仕事の効率化に繋がると実感

【関連記事】カバンの中身を再び公開!1年の間に、ふだん持ち歩くものがどう変わった!?

【関連記事】忙しくても読書ができる。私がやっている「ご飯お預け読書」とは?

sponsored link

lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。