そろそろ更新月。Y!mobileが意外にいい感じかも知れないと思ったポイント4つ

ワイモバイル

今や、SIMフリーのスマートフォンを買うということが珍しくなくなってきています。
iPhoneもAppleストアで、買うことができるし、格安スマホは電気量販店や、大型ショッピングセンターでも取り扱うようになっているという状況。

そんななか、うえせい(@charin_co)は、auのスマホを使っています。

多少高いのはわかっているのですが、いろいろ面倒なことは全部やってくれるし、通信も安定しています。
それに、私のiPhoneは基本料金が月々934円未満という激安プラン。
※この方法は今は使えませんが、コチラで解説しています。

とは言え、そろそろ更新月になるし、iPhone5sも古くなってきているので、買い換えようかと思っていろいろ調べてみたら、意外なところでY!mobileが使えそうな感じだったので、ご紹介しておきます。

 

sponsored link

ポイント1 シェアプランが存在する

格安SIMを扱っているところなら当たり前なんですが、ワイモバイルでも1回線の契約で3枚までSIMが使えるようになってます。
なるべく多くパケットが使えるプランに契約して、スマートフォンとタブレットもしくはモバイルルーターと分けて使うことができるのです。

例えば、パケット通信が3GBまで使えるプランで2台契約すると、3980円×2になるところを、7GBのプランを1つ契約してシェアをすると5980円のみ。

こんなことができてしまうんですよね。

▼詳しくはコチラを確認

 

ポイント2 新規か、MNPで契約すると2年間はデータ容量が2倍になるキャンペーン中

これは、非常にデカイ!
Y!mobileでは7GBのプランが最大なんですが、このプランを契約するとこで、14GBになる。

実は7GBだけだとシェアすることに不安があったのですが、14GBあると安心ですよね。

▼詳しくは「データ容量2倍キャンペーン」を確認

 

ポイント3 仕事上で電話することも多いので、無料通話が充実していると助かる

通常どおりの「スマホプラン」というもので契約するだけで、他社にかけても10分以内の通話が月に300回までなら、無料なんです。

その上、もっと電話をするならば、追加で1,000円の「スーパーだれとでも定額」を契約すると、どこでも無制限でかけ放題になります。

料金を気にしなくてよくなるので、すごく安心ですよね。

▼「スマホプラン」と「スーパーだれとでも定額」

 

ポイント4 ちょっと変わったデバイスも存在するのが気になる

▼モバイルバッテリーとモバイルルーターが一緒になっている
モバイルバッテリー
Battery Wi-Fiページを見る

 
▼車のシガーソケットに差しておくと、モバイルルーターになる
car Wi-Fi
Car Wi-Fiページを見る

これだけで契約するのはちょっと・・・となるところですが、シェアプランがあるので気軽に追加ができますよね。

 

【まとめ】安いMVNOの通信会社ばかり見てましたが、キャンペーンとシェアを組み合わせるとかなり使えます

うえせいイラスト
スマホとタブレットを持っていて、それを14GBになる契約の1回線にまとめす。
そして、通話もかけ放題にします。

この条件で6980円となります。

スマートフォンとタブレット2台を別々の回線で利用していたら、こんな値段では済まないですよね。

しかも、回線はソフトバンクのものを使っているので、かなり速いでしょう。

うえせいは、更新月がきたら、他社でよほど魅力的なプランが出ない限り、なんらかの形でワイモバイルを使うと思いますよ。

では、また。テリマカシ。

【関連記事】知ってた!?WiMAX 2+って、au 4G LTEと連動して速度制限かかるんやって!!

【関連記事】【au】スマートフォンの基本料金を934円に変更。同じ方法は2015年11月16日まで!

▼格安SIMのことを少し知ってから、いろいろ比較するといいですよ。

sponsored link

ワイモバイル
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。