きれい・広い・安い! 泉北高速「泉ヶ丘駅」すぐにビッグ・アイの宿泊施設(ホテル)

2016年10月12日堺市情報

我が家の最寄り駅である泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」すぐ近くにある国際障害者交流センター「ビッグアイ」

ここは、障がい者が自ら行う国際交流活動や芸術・文化活動の場としてホールなんかがあったりするのですが、レストランがあったり宿泊できるようになっていたりします。

私うえせい(@charin_co)も、仕事が忙しくなって一人で没頭したいときなんかに利用しようと思い見てきました。

このビッグアイの宿泊施設のいいところをご紹介します。

 

部屋がとても広い

ビッグアイ
車椅子利用が前提なのだとおもうのですが、部屋の通路やベッドや家具の配置がとてもゆったりしています。

そのおかげで部屋全体がとても広いです。

シングルの部屋が無いので、この大きさの部屋で一人で過ごすわけですが、とてもゆったりできますよ。

風呂や洗面も広い

 
多分エキストラベッドになる

 

それほど新しいというわけでもないですが、とてもきれい

ホテルは、どこもキチンと掃除されていてきれいなものですが、それにしてもとてもきれいな印象を受けます。

▼しかも、Wi−Fiもあるし、コンセントも机のところにあるので、仕事もバッチリ
電源 Wi−Fi

 

料金がリーズナブル

ツインの部屋か和室しかないようですが、ここに一人で泊まっても6,000円〜とリーズナブルな料金設定です。

これなら、時々利用してもいいような気がしますよね。

 

【まとめ】気分転換に利用するのもいいと思いますよ

うえせいイラスト
私が利用するとすれば、確実に仕事に没頭するためですが、ちょっとした気分転換とか、いろんな目的で利用することもできるような気がします。

特に最近はビジネスや観光目的で大阪に来ても、ホテルが予約できないなんて話をよく聞きます。

少し大阪市内からは離れますが、30分もあれば大阪はミナミの繁華街です。
そのあたりのホテルと比べたら、随分安くて広いですよ。
そういう利用もアリでしょうね!

では、また。

テリマカシ。

【関連記事】40代の男性は、たまに仕事も家族も忘れて一人で泊まりに行くといいと思う理由

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

2016年10月12日堺市情報

Posted by 合同会社うえせいや 代表うえせい