アクセス激減! その理由は、WordPressとプラグインのアップデートだった件

先日、夜にブログのアクセスをチェックしてみたら・・・

アクセス激減

アクセスが激減しているではないですか!

その日は、早く寝ようと思っていたのですが、原因を追求してからにすることで決定。

 

sponsored link

日付の変わったあたりから、激減し始めている

Googleの自動ペナルティが課せられたのかと思ったりもしました。
日付が変わってから急に減っているし、数日前に過去に自分で書いたブログ記事をリライトして、当ブログに投稿したことを思い出して(ただし前のブログからリダイレクトさせている)、それが原因かと思い、色々調べたりしていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

 

ブログの表示がとても遅くなっているのが、原因かも?

もともと、そんなに速い表示ではないブログですが、それにしてもとても遅くなっていました。

しかし、人間の目や思考というのは、決めつけるとそればかり気になるもので、完全に表示が遅いことを見落としていました。

少し冷静になったころに気づいたので、その方面で原因と対策を調べることに。

 

前日の夜にWordPressのアップデートを行っていた

アップデートを行って、不具合が出たときの定番の対策はプラグインを停止すること

ひとまず、全プラグインを停止して、問題がなくなっていたら、プラグインが原因です。

プラグインを停止させることによる表示の変化は仕方ない(ショートコードなどを使っている場合)ので、それは無視します。

この状態で不具合が改善されるのなら、プラグインが問題になっています。

 

問題のなさそうなプラグインから、再度「有効」にしていく

有効にした途端に、不具合の発生するプラグインが特定できるはずです。

そのプラグイン自体がWordPressのアップデートにより、不具合を起こしているのなら、対策はそのプラグインを停止したままにしておくこと。

どうしても必要なプラグインなら、WordPressをダウンデートするか、同様の機能があるプラグインに置き換えましょう。

 

【まとめ】アクセス数の急な変化は、気にしてないとはいえ精神衛生上よくない

うえせいイラスト
今回は、どうやらプラグインの不具合によるものが原因で、どうしても必要なプラグインでも無かったので、停止しました。
すると、あっという間にアクセスは戻りました。

しかし、今回の教訓としてはアクセス数が激減すると、そんなに気にしないようにしているとはいえ、やはり精神衛生上よくない。
やはり、Googleさんの言うことはちゃんときかないといけないなと感じました。

では、また。テリマカシ。

【関連記事】アメブロからWordPressに転向した方へ。アクセスの経路「読者はどこから?」を意識しようね

【関連記事】過去のブログ記事が検索される状態にないと、アクセス数はあなたの知名度以上には伸びづらい理由

【関連記事】【実感】アクセスが伸びています。自分の体験に基づいたリアルな情報が好まれます。

sponsored link

lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。