ブログのアクセスアップの秘訣! 4年がかりで見つけたセオリーを教えます

2016年9月29日ブログ

前のブログ「うえせい.com」は、私うえせい(@charin_co)が始めてレンタルサーバーを借りて開設した、初めてのブログです(無料のブログは少し書いていたことがあります)。

なかなかアクセス数が伸びず、過去の記事もメンテしようの無いほどレベルが低かったこともあって、あらたにドメインも変えてスタートしたのが当ブログ(現在は法人のホームページも兼ねています)です。

そろそろ、それぞれ2年の期間書き続けて1000記事弱と同じくらいになってきました。

 

sponsored link

前のブログと比較すると、アクセス数は5倍以上の開きがある

太った男性と寝てる男性
スタートして間もなく「ごめんなさい。私は「Tsu」には、参加しませんので誘わないでください」という記事でバズがおきたので、スタートダッシュが良かったこともありましたが、2年運用して記事数も同じくらいで、アクセス数には大きな開きがあります。

 

アクセス数の伸びに大きな違いがある理由を考えてみた

覗き見
同じくらいの期間、同じくらいの記事数で、書いている人間も同じ。
違いがあるとすれば、私のブログを書くスキルの差だと思います。

そして、ブログと向き合う姿勢の違いでしょう。

前のブログを運用している時は、とにかく毎日書く、できたらもっと記事数を書くことがゴールでした。

とにかく、なんでもいいから毎日書く。

はっきり言って、駄文でしたね。

 

下手でもいいから、質にこだわるべきでした

これからトレーニングの足元
初めてのWordPressブログなので、下手なのは仕方ないのですが、ゴールを間違えていたように思います。

とにかく、記事を量産すること・・・

これでは、ブログが上達してかないのです。

筋トレと同じで、軽い負荷のトレーニングを延々続けても、レベルに応じて負荷を徐々に上げていかないと筋力(ブログの場合ライティングのスキル)がアップしないのです。

今回のブログは、サラリーマンを独立してから開設したもののため、毎日更新しながらでもある程度は質にこだわる必要がありました。
それが、以前のブログと当ブログとの大きな差になっていると考えています。

 

【まとめ】ブログを書くことに割ける時間と、今の自分のスキルをフルに使って書き続けるからこそアクセス数は伸びていく

うえせいイラスト
ブログ開設当初2〜3ヶ月は、スキルアップのため、ブログを習慣にするためにも何も考えずにガンガン書くことをオススメしますが、そのあとは可能な時間を使って持っているスキルをフルに発揮するべきだと思っています。

つまり、可能な限りの質をキープしながらも、量を書く!

これが、ブログのアクセス数を上げていくためのセオリーなんだと、2つのブログをそれぞれ2年運用しての気づきでした。

では、また。テリマカシ。

【関連記事】アクセス激減! その理由は、WordPressとプラグインのアップデートだった件

【関連記事】過去のブログ記事が検索される状態にないと、アクセス数はあなたの知名度以上には伸びづらい理由

【関連記事】【実感】アクセスが伸びています。自分の体験に基づいたリアルな情報が好まれます。

 
▼当ブログでいつも使ってる「ヨメレバ」を制作された「かん吉」さんの本が発売されます

sponsored link





 

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加

うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
 
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。

詳しくは、コチラ