ScanSnapを使っている方! 「macOS Sierra」へのアップデートは待った

scansnap

ScanSnapを使っていて、ちゃんとユーザー登録をしている方には、次のようなメールが届いていると思いますが、もしかしたらユーザー登録をしていないとか、中古で買ったとかいう方のためにシェアです。
※Evernote Editionも含むようですよ。

 

 

sponsored link

メールの内容

日頃より当社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

まもなくApple社よりリリース予定の新OS「macOS Sierra」において、ScanSnapの動作に以下の重要な問題が検出されております。

現在、問題解決に向けて対応を進めておりますので、完了し次第別途お知らせいたします。それまでの期間、macOS SierraでのScanSnapのご使用はお控えください。
※なお、macOS Sierraにアップグレードされる際は、

これまでにScanSnapで作成したPDFファイルのバックアップを必ず事前にお取りください。

<対象>
ScanSnap 全シリーズ (ScanSnap iX500 Sansan Edition、ScanSnap Evernote Editionを含む)

<問題>
1.過去にScanSnapで作成したPDFファイルを編集、または検索可能なPDFにして保存した場合、一部のページが白紙ページとなって保存される場合があります。また、白黒ページはカラーのページとして認識されてしまいファイルサイズが大きくなります。

2.新たにScanSnapでPDFファイルを作成した場合、一部のページが白紙ページとなって保存される場合があります。また、白黒ページはカラーのページとして認識されてしまいファイルサイズが大きくなります。

3.クイックメニューで連携先を選択した場合、連携先のプレビュー画面で表示が真っ白になる場合があります。

4.ScanSnap Organizerの「ページの結合」を実行すると、一部のページが削除される場合があります。

5.CardMinderで名刺を両面読み取りした場合、裏面のデータが取り込まれません。

 

うえせいの使いみち

紙でもらった資料は、すべてスキャン
Freeeと連携させていて、領収書を全部読み込ませています

ほぼ、この2点です。

アップデートしても、使えないことはなさそうですが、それでも、ちょっと待ったほうが良さげですね。

また、問題が解決したら、当サイトでもご紹介しますね。

▼このサイトの当件について、書いてあります。

sponsored link

scansnap
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。