12インチのMacBookレビュー。モバイル環境だと最強! もっと早く買えば良かった

12インチMacBookレビュー

mac

12インチのMacBookについては、いろいろと特徴がありまして、どちらかというとキワモノの部類です。

超軽いのに、Retinaディスプレイで画面はとてもきれい。
USB-C端子1つだけ。
キーボードのタッチが独特。
ファンレス
CPU性能が貧弱
などなど、などなど目立って言われているようなことはこんなことですよね。

メインで使っているPCが壊れたので、MacBookProをメインにして、サブとしてMacBook(12インチ)を購入したのですが、かなり満足しています。

うえせい(@charin_co)が、気に入ったポイントです。

 

重さが、0.92kgは、なんせ軽い

とにかく、とっても軽いです。
これは、持ち運ぶというベクトルでいうと、とにかく正解ですね。

いままで、13インチのMacBookProを持ち歩きしていたので、大きさも重さのコンパクトになったので、便利です。

 

外出先で充電するのにACアダプターを持ち歩く必要がない

USBケーブル
同時に、USB-C▶従来のUSBへの変換ケーブルを同時に購入したので、モバイルバッテリーからも充電できてしまうのです。

また、出張のときなどは、USB4口のACアダプターを持っていくのですが、その他にMac用のものを持っていく必要がないのは、ひとつ荷物が減るんです。
これも嬉しいですね。

 

パタパタと深さのないキータッチがすごくいい

macbook-keybord
どうやら、深いキーボードが苦手なようです。
このパタパタとした感じは、すごくいいですよね。

 

【まとめ】12インチMacBookは、持ち運びようのサブ機としては最高です

うえせいイラスト
普段、ブログを書いたり、ブラウザを閲覧したり、Officeで書類を作成したりするような使い方であれば、性能的に問題はないと思います。

このMacをメインにしても問題はないくらいでしょう。

うえせいの場合、フォトショップを使ったり、動画の編集をしたりすることがあるので、その場合はどうしても力不足を感じますが、滅多にしないのであれば、できないわけでは無いです。

そして、メインで自宅にPCがあって外出する時に使うという用途だと、軽さ、大きさ、バッテリーの持ちから考えると最高に使えます。

外で、PCを使うことが多い人、とにかくおすすめです。

では、また。テリマカシ。

【関連記事】ポメラDM100を親指シフト用に導入。今さらレビュー

【関連記事】Apple「Magic keyboard」レビュー!打ちやすくて静かに進化。少しお値段が高いけど

【関連記事】iPad Pro12.9インチを8ヶ月使い倒して感想と、使うべきメリット5つ

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加