WordPressの「テーマ」と、一般的なブログの「テンプレート」との違いについて

WordPressのテーマ

他のブログからの移転だったりで、なんからの形で以前他のブログを触ったことのある人が最初に持つ疑問の多くが「テーマ」です。
テーマというと、ブログの分類のようなものを思い浮かべる方が多ようですが、WordPressではそういう意味合いでは使いません。

WordPress Codex 日本語版では、次のように説明しています。

サイトの外観を変えるいわゆる「スキン」のようなもので、WordPress サイトの表示の一切を受け持ちます。多彩なデザインの「テーマ」が数多く配布されていて、管理画面から 1クリックで簡単に切り替えられます。
レイアウトや装飾を行なう「CSS」+どこにどのような情報を表示するかの「(x)HTML」+テーマ独自のオプション機能などのセットで、WordPress 本体を触ることなく、サイトデザインを自由自在にカスタマイズできます。

つまり、他のブログでいうところの「テンプレート」に意味合いとしては近いです。

おそらく初心者の方に、どう違うか・・・
というのを、詳しく説明してもわからないので、『「テンプレート」のようなものですよ』と説明しています。

ただ、少し知っていた方がWordPressを使うにあたっては、わかりやすいので少しだけ説明をしておきますね。

 
次のページへ

sponsored link

WordPressのテーマ
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。