Chromeの新規タブを開いた時に、アプリ一覧が表示されるようにしておくと便利やで!

GoogleChromeのアプリ一覧を表示

mac, デジタル・ガジェット

GoogleChromeで新規のタブか表示される時は、通常「よく開いているページ」の一覧が表示されていますが、うえせいは実はあまり使わないんですよね。

逆に、私はGoogleカレンダー、GmailほかGoogleのサービスをかなり使っていることから、アプリがランチャーのようにいつも表示させています。

そのようにしておくだけで、本当によく使うものはここだけで完結させられるので、プラウザのブックマークがゴチャゴチャしなくていいのです。

その方法を紹介しますね。

Google Chrome拡張機能「New Tab Redirect」を使います

まず、拡張機能をインストールします。
▼こちらからインストールできます。
拡張機能「New Tab Redirect」ページ

A さん
その前に、Google Chromeの拡張機能って、何なん?
うえせい
chromeブラウザをパワーアップさせるアイテムです。RPGでいうと課金して買う武器みたいなものですね。
しかも、ほとんどが無料で提供されていますよ!

私は、すでに追加して便利に使っているので「追加済み」と表示されていますが、おそらく「+無料」とか表示されていると思うので、ここを押してインストールしてください。
new tab redirect

次のページで、インストールした後の設定方法をご紹介します。

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加