ドトールのグリーンスムージーとマキベリースムージー 砂糖・香料不使用で、果汁・野菜汁100%が嬉しい

ドトール スムージー

セブン-イレブン販売している(2016年7月現在は地域限定かも知れません)砂糖・香料不使用で、果汁・野菜汁100%のスムージーを飲んでみました。

 

sponsored link

グリーンスムージー

グリーンスムージー
ジュース自体は青くて、青汁のようなイメージですが、実際に飲んで見るとフルーツの味がしっかりします。

ただ、スムージーというだけあってドロっとした感じがしますが、それがまた素材の濃さを感じられるので、私はすごく好印象でした。

裏面の表示

しかも、1食分の野菜120gをこれ1本で摂れるらしいのです。
忙しい時にコンビニ弁当で!なんて時に一緒に飲むといいパランスになりそうですね。

 

マキベリースムージー

マキベリースムージーを飲むうえせい
こちらは、名前通りベリー系の味がしっかりします。

グリーンスムージーも飲みやすいですが、野菜の色が苦手感を出してしまうような方は、こちらがオススメです。
1食分の野菜120gが摂れるのは、同じですし、野菜の感じはかなり無いです。

ちなみにマキベリーというのを調べてみたのですが、いま流行りのスーパーフードです。

チリ南部のパタゴニア地方に自生しているマキという植物の果実で、アントシアニンという老化の原因となる活性酸素を吸収する能力が高い成分を多く含んでいるというものです。

おいしく飲んで、アンチエイジングというのはとても嬉しいですよね。

makiberry_3_700

 

【まとめ】コンビニで食事を済ますときには、ドリンクとして飲むことで不足しがちな野菜が摂れるという便利なドリンク

うえせいイラスト
コンビニ弁当では、どうしても炭水化物とタンパク質、そして脂質に栄養がかたよりがちになります。

近頃、糖質制限の話を聞くこと多いですが、糖質を制限して減る体重の多くは水分です。
身体に蓄えている水分を排出する効果があるので、体重が減り即効性がありますが、単純に水分が減っただけなので、見た目に変わらないし、水分を蓄えていない身体は、太りやすいのです。

ファスティングマイスターのうえせい(@charin_co)はあまりオススメしていません。

同じように、コンビニ弁当ばかり食べていると、食品添加物の問題もあるのですが、栄養の偏りも気をつけたいところ。

そんな時に、砂糖も香料も使っていない、こんなスムージーはとても嬉しいですよね。
ではまた。テリマカシ。

 
【関連記事】香港発のフルーツ飲料「Shine&Shine」ファミリーマートで購入できる4種類を一気飲み

【関連記事】

sponsored link

ドトール スムージー
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。