集客のために、当ブログに書く記事の内容をどうやって決めているのかを大暴露します

ブログに何を書くか

最近は、結構好きに書いているので食べに行ったお店や買ったものの紹介などの記事が多くなっているのですが、私の仕事であり得意分野のWordPressやブログのことを頻繁に書いています。

最近の次の様なお礼を頂きました。

 

うえせい
すごく励みになります。
ありがとうございます。

 
同時に、こんな質問を受ける時もあります。

A さん
仕事のノウハウをブログに書いてしまうと、仕事の依頼が来なくなるのではないですか?


 

sponsored link

【さっそく答え】仕事の依頼は増えていますし、仕事で使っているブログなら、情報を出していくのは当たり前です

うえせいイラスト

ブログというと、芸能人のアメブロが有名なので、こんなものを書いてしまいがち。

これは、釈由美子さんという女優さんが普段どんなことをしているのだろう?という興味から、アクセスがあるのです。
つまり、「釈由美子」という名前自体がキーワードとして検索されるから、成り立つ記事なんです。

釈由美子検索ボリューム

検索回数を調べてみると、なんと!!月間で165,000回も検索されているんです。

これなら、ブログに何を書いていても読まれますよね。

ちなみに、私うえせい(@charin_co)を自分で「上原誠司」を調べてみると・・・
上原誠司検索ボリューム

月に50件ほど・・・

うえせい
それでも、50件あるんですね。
ありがとうございます。

「うえせい」というキーワードにいたっては、

キーワードがまったく検索されていないため、検索ボリューム グラフを表示できません。

トホホ・・・

 

有名人と同じようなブログを書いていては、誰もみてくれません

見てくれないなあ

 

うえせい
釈由美子さんのブログ記事のような内容を全く知らない普通の40歳前後の女性が書いてあったとしたら、興味ありますか?

友だちなら、普段のコミニュケーションの一環としてアリだと思いますが、アカの他人だと考えると興味はありません。

それでも、SNSやアメブロのように友だち同士のコミニュケーションとして文章を書くのなら良いのですが、集客にブログを使おうというのなら話は別です。

キチンと検索されて、読まれるタイトルと内容にする必要があります。

次に、「検索されて読まれる内容」について、当サイトのヒミツを丸裸にしてお答えします。

 

検索されて読まれる内容とは?

Google検索している
例えば、当ブログではどうしているのかを書きます。
合同会社うえせいや」では、ブログを核としたWEBの活用を得意としています。
このため、WordPressを使ったWEBサイト制作、設置の代行、もしくはコンサルティングなどが主なお仕事です。

そして、そのお仕事の受注のためにブログを活用しています。

 

大サービス!!当サイトを丸裸。自由に書いているようで、当ブログでは書く内容も結構考えています

ueseiya_header-ogp

私うえせい(@charin_co)が得意としている内容を考えると、次のようなユーザー層が浮かびあがります。

  • ◯これから起業したり起業して日が浅い方
  • ◯事業は、行っているが1人〜数人の規模
  • ◯ホームページからの集客を望んでいるがうまくいっていない。しかも経営者自ら行っている
  • ◯地元大阪(特に堺市)で事業を営んでいる

そして、各セグメントの方が興味を持ちそうな内容の記事を書いて、検索してもらえるようにしていきます。

  • ◯これから起業する方や起業間なしの方に向けて▶うえせいが起業した時のことを思い出したアドバイス記事
  • ◯ホームページからの集客で悩んでいる方▶ブログやWordPressの記事
  • ◯地元大阪(特に堺)▶堺市情報

後は、好きに書いていますがデジタルグッズなんかを買った時に積極的にアップしているのは、アフィリエイト収入を目的にしていることもあるのですが、それ以上にデジタル関連に詳しい人という印象をもってもらうことも意識しています。

 
決して自分のことを書いて「共感」を誘うものでもありません(私は時々書きますが、それは単に書きたいだけ)。
「検索意図」というものを考えた時に、共感したくて検索する人は少ないです。
多くは、調べたい・知りたいことがある時ですよね。

ユーザー目線に立って、欲しい情報を提供するのです。

 

【まとめ】ブログで集客したいのならば、検索ユーザーの目線に立って記事の内容を考える

  1. 有名人でもない限り、あなたの日常を知りたいのは、知人友人だけ
  2. 集客したい方を分析して、知りたいであろう情報をブログ記事として惜しみなく提供する

自分の持っているノウハウを、どんどん出していると「そのことに関して詳しい人」というエッジが立ってきます。
多少時間はかかります(数ヶ月〜1・2年ほど)が、それでもそのエッジが立ってくると仕事が来るようになりますよ。

しっかりブログを活用してください。

以上、当ブログのヒミツを丸裸にした記事でした。

では、また。テリマカシ。

【関連記事】自分のブログやサイト正しい検索結果を表示させるための「パーソナルブラウズ」

【関連記事】私うえせいが、ブログを運営するために読んだ本からオススメ7冊

【関連記事】ブログを書く時は「小見出し」を付けると、人にもクローラーにも優しくなる理由

 

オウンドメディアについて勉強してみるとよく分かりますよ!

sponsored link

ブログに何を書くか
lineat
「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!
合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加
うえせいイラスト

「合同会社うえせいや」代表の「うえせい」こと上原誠司です。
 
弊社では、WordPressを専門で扱うホームページの制作を承っております。
月額管理料は0円な上、納品後のサボート費用は質問の回答だけであれば永年0円です。
 
お問合せは無料です。お気軽にご連絡ください。