エレベーターの行き先を間違えた時にキャンセルする方法(動画あり)

エレベーターのアイキャッチ

2016年6月21日言いたいこと

エレベーターの行先階を間違えて押してしまう時ってありますよね。
特に小さい子どもがいて、いたずらで全部押してしまった時とか、各駅停車では辛い時があります。
そんな時のキャンセルの方法って誰でも知っているかと思ったのですが、意外と知らない方も多いので、シェアしておきます。

 

多くのメーカーは2回押すとキャンセルされる


一度失敗していますが、このように2回続けて押すとキャンセルされます。

 

メーカーによって多少違いがあるようです。

どうやら他にも方法があるようで、いろんなメーカーさんのキャンセル方法をまとめた記事があったので、ご紹介しておきます。

今回は、これだけ!
では、また。テリマカシ。

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加