YouTube動画をスマホで見た時にも、はみ出さないようにする方法!

YouTube

2016年5月8日WordPress使い方

YouTubeの動画をブログに埋め込むのはいいのですが、PCで作業しているからかスマートフォンでの表示確認がおろそかになっているのか、はみ出てしまっているのをわりと頻繁に見受けます。

はみ出てしまうと、横幅をYouTube動画の幅になってしまうのでブログの幅が狭くなってしまって読みにくいし、そもそも不細工ですよね。

はみ出さないようにする対応は、とっても簡単!
やっておきましょう。

 

sponsored link

「style.css」に、次のタグを追加するのみです

とっても簡単です。

 

極力、テーマファイル自体に手を加えないようにしましょう

ご自身で作ったりしている場合は、別ですが当サイトのこのようなブログを見ていただいている方は、公式テーマだったり市販や無料のWordPressテーマを使っていることと思います。

この場合、テーマファイル自体に手を加えてしまうと、WordPressのテーマにアップデートがあって更新してしまうと、カスタマイズした内容が消えてしまいます。

アップデートができないという結果に繋がりますので、次の方法でCSSを入力できるようにしておきましょう。

 

子テーマを作っておく

子テーマとは、既存のWordpressテーマのカスタマイズ専用のテーマです。
既存のWordpressテーマは、「親テーマ」と言って、その親テーマの機能やスタイルを継承したものを「子テーマ」といいます。

子テーマを作るには、ちょっとした知識が必要なのですが、次のプラグインをインストールしておくと簡単に子テーマを作成することが可能です。

▼プラグイン「One-Click Child Theme」
子テーマを作るプラグイン

 

プラグイン「symple custom CSS」を使う

今回のようなちょっとしたCSSをの追加くらいでしたら、子テーマを作るほどではないと思いますよね。

その場合は、「simple custom CSS」というプラグインを使うといいでしょう。

このプラグインを有効化すると管理画面に「カスタムCSS」というメニューが出来るので、そこにCSSを追加できるようになります。

▼「symple custom CSS」について書いています。

 

【まとめ】YouTubeに限らず「はみ出し」の対策はしておきましょう

うえせいイラスト
今回は、YouTubeのはみ出しの対策について説明しました。
動画を埋め込んでおくと、文章で説明しづらいことを補完できるのでいいのですが、その結果読みづらいことにならないようにしょうね。

では、また。テリマカシ。

 

【関連記事】Facebook・Twitter・Instagramの投稿をWordPressをはじめとするブログに埋め込む方法

【関連記事】【Pixabay Images】ブログにイメージ写真を挿入するのに超便利なプラグイン

【関連記事】WordPressで記事を分割する2つの方法。「nextpage」またはプラグインを使う

sponsored link

   
うえせいイラスト

この「うえせいやブログ」は、合同会社うえせいやが運営する自社メディアです。
【運営している人】
うえせい
【本名】
上原誠司(合同会社うえせいや代表社員社長)
【お仕事】
◯WordPressを使ったホームページの制作
◯自社オウンドメディア運営
◯中小企業向けITサポート
【好きなこと】
トライアスロンと自転車とアウトドアをこよなく愛しています。
詳しくは、コチラ

 

sponsored link

lineat

「この記事が気に入ったらLINE@で友だち追加をしよう!

合同会社うえせいやの最新情報をお知らせします。

友だち追加